FC2ブログ

極真清武会主催「第114回清武会冬季トーナメント」

2014/12/01 Mon

11月30日

清武会主催の「第114回清武会冬季トーナメント」に参加させて頂きました。
今年最後の試合になります。

神楽は前回同様1学年上げて5年生の部に出場。
しかも今回は親父も参加です(笑

2週間前に神奈川県大会で神楽は優勝!、親父は1回戦敗退でしたので、なんとか1勝はして年を越したいものです!(^^)!

前回の反省点として、少し追い込みすぎて逆に体がだるくなったので、今回は試合間隔も2週間しかなかったので、前回のダメージを抜きながら、比較的軽めの調整をしました。

と、偉そうなこと言ってますが、今回の目標は「普段の稽古通り動く!」が目標です(^^ゞ

さて、1回戦ですが、なんと神楽の初戦とかぶりそう、と言う事で終わってみれば誰もビデオを回してないという。。。

ま、神楽が主役であってパパは脇役なので仕方ないのですが(笑

結果は神楽も親父も見事初戦突破!

親父的には目標通り「いつも通り動けた」が出来たと思います(^^)
ま、ビデオがないので何とでも言えますが。
相手選手、とても強かったです!
あとで田中師範から聞いたのですが、相手選手のアップみたらメチャメチャ強そうでヤバイと思ったそうで(^^ゞ
いやぁ~、試合前に聞かなくて良かった(笑
結果ビデオはないので親父の語り部で幻の1回戦突破です!

試合数は神楽の方が多くて2試合目は神楽の方が先でした。
今回最初の山場。
相手選手は今年のIBKO全日本の3位の選手。
神楽も同じIBKO全日本3位ですが、1学年上ですからね。

延長までもつれて何とか勝利!
内容的にはどっちが勝ちあがってもおかしくない感じです。

その後も神楽はギリギリながら決勝進出!
どの試合も「勝った!」と思える内容で無く、本当に余裕の無い感じでギリギリの勝利でした。

そして親父ですが、準決勝は頭1個分大きい相手選手と(^^ゞ
といっても親父169センチですから、自分より小さい相手っていないんですよね(泣

序盤は親父ペースで攻めれたと思います。
中盤から終りまではお互いあまり見せ場なし。
延長かなって、セコンドの先輩や田中師範にも「呼吸直して」と言われ覚悟したのですが、なんと親父勝利!
最初の30秒の印象が良かったのかな。

さてこれで、神楽も親父も決勝戦。
周りからは「親子優勝あるよ!」ってプレッシャー掛けられて。。。(^^ゞ

まずは神楽から。

もう何度対戦したか。
この5年生に1学年あげた決勝の舞台でも同級生のライバルと4年生対決。
内容は一進一退で延長戦。
どっちも変わらないかなって思ったら、なんと神楽が優勝!
お互い手の内を知っているし差も殆どなかったように思う。

しかしこれで1番重圧をうけるのは親父です(笑

本来ならば目標は「1勝と普段通りの動き」だったのが、なぜか「親子優勝!」になっている。
いや、先輩が勝手に言っているだけですが、これで親父も頑張らなくてはならなくなりました(@_@;)

さて親父の決勝ですが、これで3戦目、いがいと疲れが残るんですよね。
まぁ神楽の5戦に比べれば、たかが3戦ですが、されど40才。

相手選手は左右のローがメチャメチャ強くて、これまでローで勝ってきたような感じ。
序盤は距離感がなかなか合わなくて苦労しましたが、少しづつ距離感が合ってくると親父のローも決まりはじめます。

169センチでも90キロあるので(笑
破壊力はあると思いますが(^^)

なかなか打ち合えなかったのですが、うまくローから入ってパンチに繋げれました。
中盤はセコンドの「詰めて詰めて!」の声になんとか反応し詰めたところで中段突きがタイミングよく入って、なんと一本勝ちに!

いやぁ、正直スタミナが心配だったので不安でしたが、驚きの優勝です!

終わってから準優勝と3位(準決勝の相手)と3人で少し色々話したのですが、準優勝の子は17歳、3位の子は16歳と聞き凄く驚きました\(◎o◎)/!

最後は3人で握手して「またやりましょうね」とか「また試合しましょう」みたいな話をしましたが、正直お断りです(笑
2人には言ったのですが、あと半年もしたら二人ともメチャメチャ強くなるよって(^^)
その時親父は1日1日歳をとるよって(笑

ま、なにわともあれ、今年最後の試合は「親子優勝!」で終われる事が出来ました!(^^)!

師範、先輩ありがとうございました!

正直9月の終り頃にパパも試合の申し込みをして、自分の事ばっかりで、稽古でいっぱいいっぱいになって、神楽の事はママに任せっぱなしで、本当に申し訳なく思います。

でも、何となくですが、稽古で頑張っている親父の背中を見せれたかなって。

いや、今思い返すと、良く考えれば、親父が居残りでビックミットを2ラウンドとかやってヒーヒー言っているときに、神楽は余裕で5ラウンドとかやってたな。

と言う事は、親父は神楽の背中見て頑張ってたのか? (-。-)y-゜゜゜

最後になりましたが、主催道場の清武会様、先生方、スタッフの皆様、ありがとうございました。
対戦して頂いた選手の皆様、保護者の皆様、お疲れさまでした。ありがとうございました。
応援して頂いた皆さん、先生方、先輩、そしてママ、本当にありがとうございました!

s_IMG_5114.jpg


第8回JKJO全日本ジュニア空手道選手権大会!

2014/12/01 Mon

だいぶ更新が遅くなってしまいました(^^ゞ

11月22日(土)

第8回JKJO全日本ジュニア空手道選手権大会に出場しました。

この日のために1年間各地を転戦してきました。

もうすでにJKJOのHPでは結果が出ていますので多くは語りませんが、大変勉強になった1日でした(^^)


朝は5時起床。

我が家からはそう遠くない代々木体育館。
全国各地から参戦する皆様には申し訳ありませんが関東在住の特権です(笑

本日はママが1日コートスタッフを仰せつかりましたので朝1番の会場入り。

前日はいつもの通り道場で汗を流して、早めの帰宅をし、ビールをしっかり飲んでからリラックスして就寝したので体調は万全だが、長い長い1日の始まりです。

神楽は午前中の試合開始のためしっかりとアップ。

同時開催の第6回JKJO全日本空手道選手権大会(一般の部)に出場する田中師範は午後からなので、先生にアドバイスをしっかりもらいながら汗が出るまでしっかりアップしました。

開会式は予定通り行われ、否応なしに気持ちが高ぶる。

s_IMG_5094.jpg

全国各地から予選を突破してきた強豪が1300人ほど並ぶ姿は圧巻でした。

s_IMG_5095.jpg

各コートで試合が始まり、どのコートも全日本と言う夢の舞台に相応しいハイレベルな試合でした。

神楽には、「予選の決勝戦と同じレベルの試合が初戦からだぞ」と言い聞かせ、「初戦から決勝戦だと思って戦ってこい!」と激を飛ばして送り出しました。

セコンドには午後に試合を控えた田中師範に入って頂き、パパは2階の観客席から応援に駆けつけてもらった道場仲間と応援しました。

結果は3回戦敗退。

応援してくれた皆さんありがとうございましたm(__)m

この1年、無我夢中で試合に出続け、神楽なりに成長してきました。
3歩進んで3歩下がる時もあれば、3歩進んで2歩下がる時もある。

そんな、ゆっくりとした感じではありましたが確実に成長できたと思います。

また夢の舞台に立ち、大変勉強になった1日でした(^^)

午後からは田中師範のセコンドにパパが入らせて頂き、親子共々勉強になりましたm(__)m

全ての試合が終わってからは、田中師範やママと神楽とパパも会場の片付けを手伝わせて頂き、長い1日が終わりました。

会場まで来て激励をしてくれた情熱さん親子、ありがとうございましたm(__)m

道場の皆さん応援ありがとうございましたm(__)m

対戦して頂いた選手の皆さんありがとうございました。

全国各地から参戦した保護者の皆様、大変お疲れさまでした。

最後まで片付けや掃除したスタッフの皆様、大変お疲れさまでした。

来年もJKJO目指して頑張りましょう!

極真会館坂本派主催「第10回神奈川県空手道選手権大会」!

2014/11/18 Tue

11月16日

極真会館坂本派主催「第10回神奈川県空手道選手権大会」に出場させて頂きました!

場所は横浜文化体育館。

この大会は来年開催されるIBKO主催の全日本大会と極真連合主催の全日本(グラチャン)のダブル権利選抜です(^^)

今回は、なんと、親父も壮年の部で出場してきました~(笑
普段うんちくと能書きばかり言ってる素人親父が息子に触発されて(^^ゞ

s_IMG_5086.jpg

開会式も予定通り行われ、まずは神楽の試合から。

1週間後に行われるJKJO全日本の影響か、若干人数が少ないように感じるが、上級の部は選抜試合と言う事もあり、全日本代表選手がずらりと。

初戦からハイレベルな戦いとなりました。

1回戦はシードで、神楽は2回戦から。

2回線の対戦相手はどちらが上がってきてもおかしくない強豪選手。
本戦なんとか4-0で勝利!

3回戦は先日のKWF国際大会の決勝戦の相手(@_@;)
連続2タコくらってますからね~。。。

内容的には前回よりは良かったと思います(^^ゞ
相手選手の注意もあり本戦5-0でリベンジ!

そして決勝戦。
今年は入賞は多くあったものの、6月の清武会トーナメント以来優勝から遠ざかっている神楽。
久しぶりに優勝してJKJO全日本大会に弾みを付けたい!

本戦は最後までお互い打ち合うも延長。
延長戦は神楽も気合入ったと思います(^^)
残り30秒からの怒涛のラッシュ!
5-0のフルマークでの優勝となりました!

久々の優勝でした!
初戦、2戦目、決勝と今回はライバル達とのガチの打ち合いでタフな試合でしたが、精神的に成長のできる良い試合でした(^^)

これでIBKO全日本と連合全日本(グラチャン)の権利獲得です!
IBKO全日本は今年初出場で3位入賞でしたので来年は優勝目指して日本一を目指したいですね!
グラチャンは初めての権利獲得です。
大阪開催で、こちらも権威ある全日本でノンヘッドギアで行われる大会です。

さて親父の方ですが、壮年中級70キロ以上の部に出場させて頂きました(^^)
いやぁ~・・・。
子供のようにはいきませんな(-。-)y-゜゜゜
入門6ヶ月。
ここ2ヶ月は試合に向けたスタミナ稽古も頑張ったんですがねぇ。
あえなく1回戦敗退で撃沈(*_*)

相手選手強かったです。

言い訳はしたくないのですが、反省点が盛り沢山(笑

普段から子供に言っている事が全く出来ていないダメおやじ(T_T)
いや、技術的な事では無いんですよ。
初歩的な事なんです。

まず2週間前には調子にのってスネを痛める。

1週間前には腰とヒザを痛める。

極めつけは3日前に風邪をひく(笑

当日は鼻水止めの薬を飲んだのですが焼けるようにのどが痛い。

普段から神楽には「ほら!試合が近いんだから、そんなカッコしてないで早く服を着ろ!」とか風呂上がりに言ったりしてた親父は、風呂上がりにパンイチでビール飲んでたり(ーー;)

先輩達からリラックスとか、硬くなっちゃダメとか言われましたが、「始め!」の合図でガチガチ(笑

頭でわかっていても体が言う事きかないし(^^ゞ

普段の「稽古通り」ってこんなにも難しいのかって。

ある意味、子供を尊敬しちゃいます(^^)
子供って凄いですよ。
普通に稽古こなして試合こなして。

でもね、試合そのものは楽しかったですよ!
結果的に判定で1-3で負けてしまいましたが次も挑戦します!

まずは初勝利目指して稽古を頑張ります(笑

ちなみに主催道場の坂本師範ですが、御歳54歳で現役です。
先日行われた極真館の全日本争覇戦に出場されてました!
シニアとか壮年ではなくて一般の部で。
動画見ましたが「凄い」の一言です。

パパが40才なのでまだまだ頑張れるって事ですね(笑

最後になりましたが、主催道場の極真会館坂本派様、先生方、スタッフの皆様、対戦して頂いた選手の皆様、保護者の皆様、応援してくれた皆さま、ありがとうございました。
また親子で挑戦させて頂きますm(__)m

s_IMG_5090.jpg
鈴木道場と光誠会

鈴木道場2名エントリ、優勝2人!
光誠会5名エントリ、優勝3人、3位1人、初戦敗退1人(親父だよ~ん笑)

s_IMG_5091.jpg
うぉ!トロフィーが眩しいぜ! 親父も頑張るぜ!

KWF主催 第1回世界空手道選手権大会・第2回国際親善空手道選手権大会

2014/11/06 Thu

11月3日文化の日

KWF主催の「第2回国際親善空手道選手権大会」に出場させて頂きました!

s_IMG_5068.jpg

同時にKWF世界空手道選手権大会も開催されてヨーロッパを中心とした各国のチャンピオンが千葉ポートアリーナに集結しました!

s_IMG_5060.jpg

外国人の出場者は300人以上いて会場の中はまるで異国のような雰囲気でした(^^)

一般の出場者は日本人より外国人の方が多くて、アップしてる様子を伺ってると気後れしそうな感じです。。。

神楽の出場した4年生重量のクラスは残念ながら外国人の出場者はいませんでしたが、昨年出場した時に初めて外国人と対戦しました。
あの時は辛うじて勝つ事が出来ましたが、体も大きくてパワーもあって驚いたのを覚えています(^^ゞ

開会式は予定通り始まり、神楽の試合は1回戦シードにより48試合後でした。

s_IMG_5061.jpg

2回戦はなんと対戦相手の欠場により不戦勝(^^ゞ

心配なのは1試合もこなす事無く、いきなり3回戦を戦わなくてはならない事。
そうじゃなくても神楽はスロースターターで初戦はいつも動きが悪いので(@_@;)

とりあえず、いつもより余計にアップはしましたが。


3回戦

相手選手とは過去1勝1敗。
直近では今年の5月に全国ジュニアで神楽が勝利してますが・・・。
なんせ3回戦なのに初戦なので動けるかどうか。

出だしは悪くない動き、いつもより余計にアップしたおかげかまずまずだと思います。
途中副審が技ありを出すも「認めず」で本戦終了。

お互い決定打も無かったので引き分けかなぁと思ったら、なんと3-1で勝利!
ただし、相手選手にも旗1本上がっていることから引き分けでもおかしくない内容でした。
まぁでも、初戦にしては動けたと思う。
アップもそうですが本人の気持ち次第ですね(^^ゞ


4回戦 準決勝

主催道場の強豪選手と。
過去0勝1敗。
昨年のJKJO埼玉大会以来なので、およそ1年半ぶりの対戦。

今回は勝たせて頂きました(^^)

内容的には差は殆ど無かったように思うが、スタイルは良く似ていて、出だしからガチの打ち合いになった。
どっちが勝ってもおかしくなかった。


決勝戦

相手選手は今年の7月に北杜市で行われたJKJO YATSUGATAKEの決勝戦の相手。
なんとか勝ってリベンジしたかったんですが、残念ながら負けてしまいました(^^ゞ

ここを攻略しないと次の大会でも当たるんだよなぁ。。。

まぁ稽古あるのみですね!!!

結果は準優勝でした(^^)

今回は全て対戦経験のある相手ばかりでしたので、お互い全日本に向けて良い刺激になったと思います。
良きライバルたちと切磋琢磨し益々稽古に励み全日本に向けて頑張ります!

s_IMG_5067.jpg
s_IMG_5065-1.jpg

余談ですが、神楽の表彰台の写真を撮るのを待っていたら、なんとドレブニャク師範に声をかけて頂きました!!!
「ユー、ファスト?」とにこやかに声をかけて頂き、なんとママが「マイジュニア、セカンド!」と単語を合わせて会話してました(*^_^*) とても温かみのある方でした。

昨年はパパがゴンザレス師範とゴロホフ師範に話しかけられて、とても興奮したのを覚えています!

来年こそは話しかけられたら「プリーズピクチャー ユーアンドアイ!」とお願いしてみようと思います(笑)

最後になりましたが、主催(主管)のKWF千葉田中道場様、先生方、スタッフの皆様、対戦して頂いた選手の皆さん、保護者の皆様、ありがとうございました!
また宜しくお願いしますm(__)m

第6回全日本空手道選手権大会!

2014/10/07 Tue

10月5日

台風の影響でメッチャ天気の悪いこの日、IBKO国際武道空手道連盟主催の「第6回全日本空手道選手権大会」に参加させて頂きました!

s_IMG_4969.jpg

全国の厳しい予選を勝ち上がった選手が悪天候の中、代々木第二体育館に集結しました。

午前中が小中学生の部、午後が高校生とマスターズ、一般の部が開催されました。

s_IMG_4956.jpg

神楽は、今年の5月に開催された全国ジュニア大会で3位に入り権利を獲得したわけですが、なんせIBKO全日本は初出場なわけで(^^ゞ
色々とまどう事もあったりしたわけで。。。

ですが、今回大変心強かったのは、一般重量級で田中師範と、マスターズ重量級で一般部の先輩が出場するので、光誠会と鈴木道場から沢山の応援団が!

いや~、嬉しい限りです!皆さんから沢山の応援とパワーを頂いて頑張る事が出来ました!
本当にありがとうございます(*^_^*)

さて、開会式は9時からと朝早いスタートでしたが、外の台風に負けないぐらい会場内は熱気とパワーに満ち溢れていたと思います(^^)

s_IMG_4957.jpg

神楽の試合は5試合目と言う事で、朝から早い時間のスタートになりました。
午前中の試合は苦手なんだよなぁ・・・等と愚痴りながらも目一杯アップして初戦に挑みました(^^ゞ


1回戦

試合前の受付で色々トラブルがあり、試合開始直前にコートに入るなどチョット余裕の無い感じでした。

初戦はいつも通り動きの悪い神楽。相手選手は東北代表の選手。
それでも、いつもよりは動けていたかな(^^ゞ

途中、インローで相手選手が転倒し、副審が技あり判定するも、協議になり、残心が無いため技あり無効の判定。。。
まぁ普段は神楽は残心しませんからねぇ(*_*)

その後はしっかり残心するようになりましたが(笑

なんとか本戦で勝利!


2回戦は今大会の最初の山場。
北陸代表の選手でした。
過去に対戦しているのでお互い手の内は知っています。
それでも必死に頑張ったと思う。

本戦は0-2で引き分け。
かなり危なかった(汗
一瞬肝を冷やした。

延長でも手数で負けないように普段の神楽の1.5倍ぐらいのスピードが出ていたと思う(^^ゞ
これだけのスピードは普段出ません。。。
そのぐらい頑張りました。
ダメージなら神楽、手数は・・・やっぱり相手選手かな、、、と言う感じ。
内心ハラハラしていましたが、残り1秒で技あり!!!
ギリギリで勝利!

3回戦は甲信越代表の選手でした。
初顔合わせです。
どの選手もスピードがあり苦手なタイプばかりです。
本戦は1-1で延長。
延長は4-0で勝利!
なぜか引き分けが1本あがってました(^^ゞ
決勝戦は再延長ありますが・・・。
まぁ逆に捉えれば内容的には引き分けでもおかしくなかって事です。


4回戦(準決勝)

ここを勝ち上がれれば決勝です!
相手選手は昨年の全日本チャンピオン。

結果は・・・。


残念ながら負けてしまいました(^^ゞ

胴回しをもらっての負けです。
うまくガード出来たと思うのですが。。。
それでも良く頑張ったと思います。

技ありをもらってからの猛攻は素晴らしかった!
惜しいシーンもあった。
「入った!」と思ったシーンもあった。
見ているこっちが感動をもらいました!

s_uvs141007-001.jpg

後ろ回しは絶妙のタイミングと素晴らしいパワーだった!

s_uvs141007-002.jpg

上段前蹴りも完ぺきだった!

あの大舞台で、追い詰められた状況で、本っ当に格好良かった(*^_^*)

強くなったなぁ。。。

タイムアップまで全力で戦い、笛がなった瞬間、肩が落ちたのが見えた。

でも、負けたけど男らしい顔だったよ!

今の神楽の実力が全部出た良い試合だった!

もっと強くなってまたあの舞台に立とう!

s_IMG_4961-1.jpg
s_IMG_4966.jpg

午後からは一般部の試合とマスターズの試合があったのですが、

田中師範は初戦から192センチと戦い準々決勝では2mのイランのチャンピオンと(@_@;)
ちなみに師範は173センチですから、大人と子供みたいな身長差でした。
最後までパワーで押していたのですが残念ながらベスト8。

一般部の先輩は準決勝で相手選手から反則強打をもらい病院送りに。。。
ベスト4でした。

今大会は10年たっても20年たっても思い出話に花が咲きそうな1日でした(^^ゞ

初めての極真全日本。

本当に楽しかった1日でした!

そんな訳で皆との集合写真取れませんでしたが、台風の中地元に戻り楽しい打ち上げに(^O^)/
田中師範、皆さんありがとうございました!

最後になりましたが、主催のIBKO国際武道空手道連盟様、先生方、スタッフの皆様、対戦して頂いた選手の皆様、保護者の皆様、本当にありがとうございました!


神楽の部屋 入室数
神楽のランキング
ランキング参加しました!

FC2Blog Ranking

人気ブログランキングへ
カテゴリ
プロフィール

神楽パパ

Author:神楽パパ
神楽の部屋へようこそ!

神楽と家族の成長日記です。

名前 神楽(かぐら)

神奈川県在住

平成16年生まれ

小学4年生

血液型 A型

★★★★★★★

2011年6月
空手道「光誠会」入門

2011年7月
10級に昇進

2011年12月
9級に昇進

2012年4月
8級に昇進

2012年9月
7級に昇進

2013年7月
6級に昇進

2014年4月
5級に昇進

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
クリックしてみて
リンク
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる