FC2ブログ

武神 KARATE ALL JAPAN CUP 2013

2013/06/25 Tue

6月23日

NPO法人 新日本総合空手道連合会 武神主催の「武神 KARATE ALL JAPAN CUP 2013」に参加しました!

s_IMG_2581.jpg

空手を初めて、そろそろ2年になる神楽にとって初めてのお泊り遠征になります(*゚∀゚*)

いままで遠征は考えたこともあったのですが、関東圏は探せば毎月どこかで大会があるので、今まで行く機会がなかったのですが、今回は思い切って違うエリアの強豪とお手合せをお願いしたくて参戦しました!

この大会はJKJOの指定大会でもあり上位4名にはJKJO全日本大会の出場権が獲得できます。

場所は名古屋市にある愛知県体育館です。ご存知の方も多いと思いますが、名古屋城の旧二の丸御殿跡にある体育館で、外を見上げると名古屋城が見えます!

大相撲七月場所(名古屋場所)が開催される場所としても有名ですね(^O^)

s_IMG_2560.jpg

参加者はなんと1107名!ということで、神楽が過去参加した大会としては最大の大会になります!

これだけ参加者が多いと、入場での混雑や観客席の場所取りは仕方ないですね・・・(^^;

我が家は土曜日の稽古をお休みさせて頂き、前のりで近くのビジネスホテルに宿泊させていただきました。

事前にネットで調べて申し込みをしたのですが、車で5分ほどの場所でファミリープラン家族3人で朝食付9500円!と格安でしたが大変居心地のよいホテルでした(๑≧౪≦)

でも考えるところは皆さん同じみたいで、空手関係の家族や団体さんが多く泊まられていました(^^;
たぶん、あの日の宿泊者の7~8割は空手関係者だったと思います(笑

そんなわけで、当日はゆっくり出発しても間に合いました!

実際には開場が少し遅れたみたいなので、もっとゆっくり出発しても十分間に合いました。

s_IMG_2561.jpg

開会式は30分弱遅れてのスタートでしたが、これだけ人数が多いとしかたありません。
受付も大混雑でした(^^;

いざ始まってみると、この人数での開会式は圧巻です!

s_IMG_2563.jpg

この開会式中に神楽と同学年でJKJO全日本第6回の準優勝のしょうすけ君のパパさんにお声掛けしていただきお話をさせていただきました!

その節はありがとうございますm(_ _)m

たくさんの情報交換もさせていただきました!
その時に桜塾さんの胸の色の秘密も聞いてしまいました(*゚∀゚*)
有名な話かもしれませんが、直接聞いた者の特権ということで、ここでは書きません(≡ ̄ー ̄≡)ニヤドラ

ちなみにしょうすけ君はJKJO関係の3年生では3本の指に入るほどのカッコイイ子です!
すらっとスタイルも良くて空手も強い!
(スミマセン、パパの私見です(^^ゞ)
う~ん・・・、神楽とは明らかに種族が違う気が(>_<)

それにても色々な大会で色々な方にお声掛けして頂き本当にありがたいことです。
これからも宜しくお願いしますm(_ _)m

大会の方ですが、ちょっと色々ありました(^▽^;)

結果から申し上げると1回戦負けでございました。

これについては神楽の実力不足なので致し方ありません。

ですが、負け犬の遠吠えと言われようとも少し愚痴らせてください。

初めての大会なので勝手がわからないのは我が家の都合ですが、
試合前に学年ごとに集まってゼッケンの確認までしたのに試合順の間違えがあり、
急遽神楽の対戦になったのですが、面はすでにほかの子がかぶっており、
慌ててコートスタッフさんが面を付けていただいたのですが、間違えは間違えで仕方ないのですが、慌てて面をつけなくてはならない子の気持ちも考えてほしいです・・・。

試合にかんして言えば、相手選手には口頭注意が3回も入ったのに「注意1」は取らず、なぜか神楽に「注意1」が入る。

内容的には「押し返した」というものだそうですが。。。

決定打・有効打もなく相手選手のわざとらしい転倒3回と再三両手を上げるアピールに試合どころではなく、それなのに本戦判定で0-3。

せめて引き分けの上で延長マストで敗戦するなら納得もできますが(^▽^;)

まぁ、終わってしまったことは結果として受け止めて、試合後も挨拶を済ませてトボトボと帰ろうとしたら、ある師範が呼び止めてくださいました!

その師範からは、まず「注意1」は相手選手に先に取るべきだったということと、本戦の判定は「引き分け」だったということでした。

この誤審については今後、審判の向上をしていきますと言われたので、ありがたいお言葉をいただきましたm(_ _)m

そのうえで試合に関するアドバイスもたくさんいただきました!
ありがとうございますm(_ _)m

あとで聞いた話ですが、試合終了後審議があったそうですが、結果は結果ですので(>_<)

でも相手選手は本当に上手な選手でした!

あとでビデオを見返しましたが、あれが本人の意思で出来ているとしたら、すごい事だと思います。
ある意味、空手をやらされている神楽にとっては、とてもできない事です。

パンチが当たってないんです!

当たっているようには見えるんですけど、当たる寸前で引いているので、当たってない。
表現が難しいのですが、すごく不思議なリズムで当たっているように見せる技術というか、すみません、やっぱり表現が難しいですが、戦っている本人が試合中に首をかしげて、「当たってない」と思うほど蹴りやパンチが当たってないんですね。

また、神楽の良いパンチや膝が入ると両手を上げて”押し”のアピール。
これが再三あって打ち合いなんてまともにできない。

まぁここまで愚痴っといてなんですが、やっぱり神楽の実力不足です(^^;

ルールがある競技なので、反則スレスレだろうがオーバーアクションだろうが”勝ち”にこだわるならアリなんですよね(^^;

その選手の個性ならばそれも技術です。

今回呼び止めて頂いた師範からも、あの場合は・・・とか、こう言う時は・・・など色々アドバイス頂いたので、今後はもっともっと努力して納得のできる勝ち方ができるように努力したと思います。

ここで相手選手の名誉の為にもキチンと言わせてもらいたいのですが、本当に相手選手は上手で強い選手でした!結果も準優勝です。おめでとうございます!

負けた理由は神楽の力不足。それでも誤審とは言え、延長戦があったなら・・・と、思ってしまいます。

まぁ、空手のスタイルには“かみ合わせ”もありますから、今の神楽には厳しいでしょうが、負けるなら完全燃焼で負けたかったです(^^ゞ

今回のブログは負け犬の遠吠えと言われても仕方ない内容です。内容に関して不愉快な思いをされる方もいらっしゃると思います。本当に申し訳御座いません。

でもここで自分の思ってる事をぶっちゃけてスッキリしてしまいました(^^ゞ
どんな環境でも、どんな相手でも勝てるように努力したいと思いますm(__)m

色々なスタイルの強豪選手と対戦させて頂き、本当に勉強になりました。
惑わされることなく、本当の強さを身につけて神楽のスタイルを確立させたいです。

大会自体は本当にすごい大会で、全国トップクラスの選手がたくさん出場するレベルの高い大会でした!

今回初のお泊り遠征でしたが、大変勉強になりました!
東海地方や関西圏で活躍する強豪選手も、じかで感じる事が出来ましたし、なにより準優勝の選手と戦う事が出来た!

神楽の今の実力では代表権はおろか、勝つことさえ難しいでしょう。
もっともっと努力して必ず強くなる!
そう本人とも誓い合いました(^^)

最後になりましたが、新日本総合空手道連合会 武神の皆様、大会スタッフの皆様、各道場関係の皆様、保護者の皆様、大変お疲れさまでした!有難う御座いましたm(__)m
また是非勉強させて下さい、宜しくお願いします。

PS、同じ関東協力道場のしゅうpapaさん、大変お疲れさまでした!
息子さん立派でしたよ! 
コートの横で息子さんを見かけたので、
私が「papaは?」って声をかけると、「papaは荷物のところに行った」といってから試合を真剣な眼差しで見ていました(*^_^*)
自分から自主的にこういう事が出来るって凄いです!
今回は、お互い結果は伴いませんでしたが、次も頑張りましょう!

帰り際、すぐ隣にある名古屋城を見てきました!
「尾張名古屋は城でもつ」のとおり立派なお城でした!

s_IMG_2567.jpg

次の試合は6月30日に拳成会主催の「第14回関東実戦空手道選手権大会」があります!
この大会は昨年神楽が小学2年上級の部で優勝させて頂いた大会なので、落ち込んでなどいられません!
気持ちを切り替えて気合を入れて頑張ります!

人気ブログランキングへ

コメント

Secret

これは・・・いささか納得いきませんね

パパさんのブログにしては、珍しく画像が無い。

本文、全て隈なくよませて頂きましたが・・・
会場にいたわけではないので、断言なんてできませんんし、あくまでも憶測ですが・・・

すいません、パパさんの気持ちが理解できるだけに、やっぱり書けません。
もし、私が「私の本心」を書いてしまって、パパさんのブログを「荒らす結果になる」わけにはいきませんし。

ただ、1つだけ断言できるのは、試合には負けたかも知れないけど、勝負には負けてなんかない!!
とゆうことです。

プロのサッカー選手が、やってもいない反則をアピールするのを少年の時期から教えるべきでは有りません。

少年や、青年の試合は、「健全たるもの」でなければいけないはずです!!

胸中お察しします!!
そして、相手選手の上手さを否定しないパパさんにも、賛同の念を覚えます。

私の息子も、約1年前に他団体の大会で、「ふざけんな!!なんだココの審判は!!」とゆう大会がありました。

しかし、パパさんの場合は「歩み寄る良識のある武道家が声をかけてくれた」とゆうこと。
これは、本当に有り難いことだと思います。


ダメージ優先・・・もし、フルコンの定義が揺らいでないとすれば、この試合の本戦はドローだったはずです。
駆け引きは必要ですが、アピールを子供の時から覚えるのは、実戦性に欠ける・・・それだけは言いたいです。


神楽君・・・悔しかった・・・いや、「は?」って感じかな?
でもね、負けてなんてないからね!(*^_^*)
ただの「試合」さ(*^_^*)

君の強さは、もっと違う次元にあるはず。
次行ってみよ~!!(いかりや長介)

あ、知らないか(笑)


パパさん、ママさん、お疲れ様でした!
そのビジネスホテル・・・今度お会いした時に教えて下さいね(*^_^*)
我が家も、遠方の大会の時にビジネスホテルは使いますから、口コミってことでm(__)m

イチイチ、旅館なんて高級な宿に泊まれるか!!って話でして(^^ゞ







残念でしたね とても残念です

初遠征お疲れ様でした

神楽くん残念でしたね 私も気になっていただけにとても残念です

神楽パパさんの今回にかけた意気込み 期待はとてもいい状態だったので残念で残念で仕方ないです

やはりアウェイでしたね
試合内容はブログを読む限りですが、パンチが当たらない 、アピール、胴廻しで時間を使う、いろいろありました。

私が思うにはアウェイの宿命 そして経験不足ですね。


家もその様なことはありました

顔面又は首もとなど当たり痛くもなくてもアピールする
こっちは当てられてもアピールしないから注意なし

胴廻しを何回も使い 相手の印象がよく見える 時間を使われて試合にならなく不完全燃焼で終わってしまう

ですがこれも空手です

勝ちたいという意識は誰でももっていますが
何がなんでも勝ちたい意識は常に上位にいく人にはあると思います
ここが家と上位の人たちの違いだと私は思います

同日わんぱく相撲東京大会がありお兄ちゃんが三回戦で敗れ16でした

やはり負けた試合は綱を持たせてくれず 相手のかたちにもっていかれてよりきられました。きっと経験者だからできる技だと思います
普通ならお互い綱をもってから勝負だと素人の私は思ってましたが
経験者は立ち会いから冷静でかがむ意識で勝負しなさいとアドバイスしましたがへ棒立ちにさせられてしまいました

空手もある意味いっしょだと思います。
何がなんでも自分のかたちにする
相手の意識をそぐ 集中をそぐ
受けは最小限にする

いろいろあると思いますが今後の試合のありかた考え方が神楽パパさんも変わってくると思います

この経験を生かしてまだまだ全国大会の道は閉ざされてないので頑張って下さい

文章力がないので話が伝わるかわかりませんが宜しくお願いいたします すっかりコメントおじさんになってしまいました
ではでは














No title

すいません 訂正です

最初の文 胴廻しではなく転倒でした

No title

あともう少し書かせてもらうと
どのスポーツでも同じだと思いますが
全国、世界的に有名な選手は審判は贔屓目でみてしまう

最初からそこでハンデがついてしまう
だから同じ強さだったら有名なほうに判定がつく

なのでまずは常にシードをとれる選手になること少しでも有名になること

それがだい一歩だと思います

こんにちわ

名古屋遠征お疲れ様でした。息子の試合が迫っていたのでコートサイドにいましたがアレはチョツト…スタッフの方達は確認してなかったんですかね?何か後味が悪いものになってしまったような…試合の方も神楽君にとっては何が何だか分からないうちに終わってしまった感じだったのではないでしょうか?でも、本当に凄い選手達が参戦したレベルの高い大会を体感し、見る事が出来たのは勉強になったと思います。神楽君はすぐ大会ですね。ウチの子の次戦は埼玉ジュニアです。お互い頑張りましょう。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

お疲れさまでした!

試合順の間違えですか…。5試合前までに各自コートに来てくださいとアナウンスしつつも、学年全員をコートサイドに集め、順番待ちのイスもなく、セコンドも付き添いしづらく、確かに間違えは起こりうる状況でしたね。見間違いかもしれませんが、小2と小3の子が間違えて試合をやってませんでしたか?
うちも色々ありましたが、まぁ、選手全員同じ条件ですので、やむなしと思料します(笑)。
ムスコにお声掛けいただき、ありがとうございます。
『神楽くんと由井くんの試合が見たい』と言い、Fコートに張りついていたそうです。自分の学年の試合をあまり見ないムスコなので、どうしたものかと思っています(笑)。

情熱犬陸さんへ

いつもコメントありがとうございます!
ご返信が遅くなり申し訳ありません。

正直、敗戦後はショック状態からしばらく抜けれませんでした(^^ゞ

名古屋城を見学して歴史を拝見しているうちに心が落ち着きました(笑

競技である以上、色々なスタイルの空手があるって頭で分かっていても、もっと純粋に戦いたかった。
って言うのは私の理想論で、勝負に徹するなら、戦略ありきで“何が何でも勝つ!”と言うのは間違いじゃないんですよね(^^ゞ

他流派の試合に出させて頂いている以上、考え方が甘かったと思います。

でも相手選手は本当に上手でした。一つ一つの技のキレもあるし体の使い方も上手い。だからこそ、納得のいく負け方が欲しかったのかもしれません。

これからは今以上に努力して、勝った負けたの前に納得のいく空手が出来るように頑張りたいと思います。

ちなみに神楽はドリフ知ってますよ(*^_^*)
再放送で見て喜んでます(笑

情熱犬陸さんも県大会頑張って下さい!

藤パパさんへ

いつもいつもコメントとアドバイスありがとうございます!

落ち着いて考えてみれば分かる事も、感情的になってしまった事に反省しております。

勝負とはこうだ!、みたいな自分の主観が強すぎて・・・(^^ゞ

そうじゃなく、勝負に対する考え方が甘かった、勝てなかったのは、技術的にも未熟だからです。
むしろ“自分の空手”をさせなかった相手選手を褒めるべきですね(^^)

実戦ではなく競技である以上、喧嘩で相手をぶったおす、ではなく試合に勝つ。
当たり前の事が感情的になり見えて無かった。

もっともっと努力をして、少しでも注目されるような空手家に育ってほしいと思います。

まだ諦めたわけではないので、最後の最後まで代表権を目指して頑張ります!


空手パパさんへ

いつもコメントありがとうございます!
また大会お疲れさまでした!

改めて落ち着いて考えれば、感情的になりすぎた、と反省しておりますm(__)m

順番等の手違いに関しては、関東圏の大会に慣れていたせいで「なんで?」と言う思いもありましたが、あれだけの参加人数ではご苦労されてるコートスタッフさんの事を考えれば責める事は出来ません。

試合内容は、しょうがないですね(^^ゞ
いつも以上にモチベーションが上がっていたので、負けた瞬間頭が真っ白になりました。
注意云々のまえに神楽の実力不足です。。。
セコンドの私もそうですね(^^ゞ

もっと努力して実力を付けたいと思います!
そして来年も武神に是非挑戦させて頂きたいと思います!

ちなみに宿泊したホテルですが、空手パパさんと同じ道場の方が多くいらっしゃいました(笑

しゅうpapaさんへ!

いつもコメントありがとうございます!
遠征大会お疲れさまでした(^^)

関東圏の大会に慣れているせいか、セコンドの席などにも戸惑ってしまいました(^^ゞ

試合内容に関してはご覧の通りです。もっと努力が必要ですね。。。
本文では感情的になり、相手選手の事ばかりが目にいってしまいましたが、冷静に見れば神楽の実力不足です(^^ゞ

息子さん立派ですよ!!!
会うとキチンと挨拶も出来るし、なにより空手に対する姿勢が素晴らしいです!

試合を観戦する姿も“強くなる”と言う気持ちが凄く伝わってきました!

神楽にも見習わせたい(@_@;)

名古屋城ではお会いしたときに驚いてしまってスミマセンでしたm(__)m

負けた後、気持ちの整理がつかないまま城見学をして、まさか敷地内で関係者にお会いするとは思っても無かったので(^^ゞ

次にお会いするのは埼玉ですね!
お互い権利目指して頑張りましょう!!!

嶋さんへ

初めまして!

情熱犬陸さんのブログを通じてコメント下さった事に感謝申し上げます。
ありがとうございます!

試合見られていたとは・・・(*_*)
お恥ずかしい限りです。

文中では感情的になりすぎた事、反省しております。
冷静に見れば相手選手方が1枚も2枚も上手です(^^ゞ
負けたのは単に実力不足。

参加人数も然る事ながら、大会全体のレベルが全国大会並みに高かったと思います!
是非是非また来年も挑戦させて頂きたいと思います!

来年は中部・関西方面の大会参加も検討中ですので、今度お会いできましたら是非お話相手になって下さい!宜しくお願いしますm(__)m

同じ学年で目指す親同士、色々御苦労もあるかと思いますが、これからも宜しくお願いしますm(__)m

No title

神楽くんも関西の洗礼を受けましたか。とにかく関西は勝てばいいという感じで注意1で相手に大きなダメージを与えられればいいような組み手をしてきます。うちの子も以前金的をくらって(何回も)も相手には注意1しかとらず,負けたことやのどに強い突きをくらい(これも反則をとらず)負けました。反則してまでも勝つということにスポーツマンシップや武道精神から考えると納得はできませんが,ある意味勝ちにこだわるというのは必要かもしれません。たぶん関東の選手は関西ではなかなか勝つことはできないでしょう。でも,正々堂々と戦い,勝つこれにこだわって私は何年も子供たちと関西に遠征に行ってます。神楽君,関東の拳士として正々堂々とした戦い方を通して頑張れ!

No title

お返事有難うございます。
家の息子はJKJO関係の試合になると緊張するみたいで、なかなか、思うようには試合できません(>_<)
去年から選抜で、出るようになりましたが、一回戦負ばかり、この前が二回目の、オールジャパンでしたが、二回戦敗退・・・なかなか勝ち上がるのは、難しですね・・・

お互い頑張りましょう(^O^)
また、同じ大会でお会いできるでしょうから、その時は、お声かけさせてください(*^_^*)

匿名さんへ

あたたかいコメントありがとうございます!

「何年も子供たちと関西に遠征に行ってます」

大変心強いお言葉!私たち家族もこれから挑戦し続けます!

「関東の拳士として正々堂々とした戦い方を通して頑張れ!」

関東の拳士!

嬉しい響きです(*^_^*)

正直な気持ち、遠征は悩んでました。
関東でも勝てないのに、遠征はどうなんだろうって。

でも今回挑戦して良かったと思います!
負けて悔しい、って言うのが正直な気持ちですが、
いつか「リベンジ!」を胸に秘め、挑戦していきたいと思います。

神楽も敗戦後「もっと強くなりたい!」と言ってくれました。
これがあるから全力でサポートしたくなります。親バカですが(^^ゞ

地域性やスタイルを飛び越えて、もっともっと強くなれるように努力します!

嶋さんへ

コメントありがとうございます!

良くわかります!!!

ウチのも権利のかかった試合は“気負いすぎ・緊張”が最大の敵です(+_+)

ミットが相手なら緊張しなくても、相手があると、体が動かない・・・。

もっと気持ちを楽に!って言っても難しいみたいですね(^^ゞ

是非次回はご挨拶させて下さい!
武道は怪我も付き物ですし、家族のサポートも大変だと思いますがお互い頑張りましょう!

お疲れ様でした

初出場の大会というのは本当に進行やちょっとしたことで戸惑いますよね そしてジャッジのミスというのはねぇ・・・つらいです。。。
判定結果はかわらなかったようですが審判の向上に勤めると言う言葉をいってくれる大会関係者のかたがいるとうのは立派な大会だとも思いました。神楽君のような悔しい思いをする子供達も大会を開催するたびに必ず減ることでしょう 
他のコメントをされている方々とほとんど意見や思いは同じです。
プロサッカーの話はうーんそうだ!!と思いました。
少年、青年という部分は大切にしてほしいという思いはあります。
結果はくやしいものでしたが、名古屋まで行き全国レベルの選手と戦い、見ることができたのは大きな収穫ですね
会場が違うだけでもあらゆる雰囲気、気持ちのおきどころなどが違ってきます。今後に必ずいきていきますね!!
選手の評価は順位などで明確になる部分も大きいですが
大会を熱心に観戦している他の道場師範、道場生、観客の評価は順位ではなく内容も伴っていないと良い評価はされないと思います。
さらなる大きな大会に出場するためには、もてるもの全てを使い勝利を積み重ね優勝あるいは高順位が必要なのは理解します。しかし観戦している方の高い評価をもらえる選手であってほしいとも強く思っています。
神楽君の思い描く試合をして勝ちを重ね目標に向かって突き進んでください!!
最後になりますがブログまたまた参考になりました。
ありがとうございました^^

コルネットさんへ

いつもコメントありがとうございます!

仰る通りで、大会自体は本当にレベルが高く、日本一の大会を目指さすと言う言葉通りの大会でした。
ここ数年で年々参加者が増えるのもうなずけます。

しかし一方で審判の数も足らず、1コートで150試合以上をこなすと言う過酷な条件が、審判やスタッフさんにさらなる悪条件を生んでいる気がします。

審判やスタッフの多くが気持ち一つでボランティアのような条件でお手伝いをしている姿を見ると頭が下がります。

これからフルコンタクト界を盛り上げるためにも、審判の育成やルールの明確化、そして参加者や参加関係者の意識の向上などが必要ですね(^^)

初めてのお泊り遠征は勉強と経験と言う意味では大成功だったと思います!
強豪選手を目の当たりにして大変刺激になりました!

不謹慎かもしれませんが“プチ旅行”の気分も十分満喫できました(笑

来年もチャレンジさせていただきたいと思います!

コルネットさんはカルビーは参加されるのでしょうか?
我が家はその日に埼玉で選抜大会があるのでカルビーには参加できません。

9月の秋季には参加する予定です!

お互い怪我には気を付けて頑張りましょう!
これからも宜しくお願いしますm(__)m

プチ旅行^^

息子さんと試合の遠征で名古屋は最高のプチ旅行ですよ!!
プチじゃなく立派な旅行かな^^
こちらはカルビーに参加いたします
9月のトーナメントにも参加予定です^^
平塚へ行くだけでも私たちにとってはプチ旅行^^です
息子と家族で行ってきます
怪我というと私たちは5年生になるちょっと前からずっと怪我怪我の連続です スポーツ、特に格闘技系は怪我がつきもので仕方ないとは思ってはおります。
怪我は本当につらいものですが、勉強になることもあります。
リハビリの仕方、苦しさなどなど^^
ただ普通に歩くことがなんて素晴らしいんだろう!!などと
思ったこともあります。
走れるって凄いなぁ~~なんて思いました。
子供であれ競技者は怪我をしない努力、そして怪我ともうまく付き合っていかないといけないのだと思うようになりました。
少しでもいいコンディションで試合を向かえれれるようにサポートしていきたいと思っています!!
コルネットと言う名前にしているのは昔、趣味でトランペットやコルネットを吹いていました。
トランペット中心ではありましたが^^
埼玉での選抜頑張ってください!!
お互い良い試合、良い結果^^期待したいですね!!
神楽の部屋 入室数
神楽のランキング
ランキング参加しました!

FC2Blog Ranking

人気ブログランキングへ
カテゴリ
プロフィール

神楽パパ

Author:神楽パパ
神楽の部屋へようこそ!

神楽と家族の成長日記です。

名前 神楽(かぐら)

神奈川県在住

平成16年生まれ

小学4年生

血液型 A型

★★★★★★★

2011年6月
空手道「光誠会」入門

2011年7月
10級に昇進

2011年12月
9級に昇進

2012年4月
8級に昇進

2012年9月
7級に昇進

2013年7月
6級に昇進

2014年4月
5級に昇進

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
クリックしてみて
リンク
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる