FC2ブログ

2013 カラテスクール春季ジュニア大会!

2013/05/02 Thu

4月28日

フルコンタクトカラテスクール主催の春季ジュニア大会に参加しました!

この大会は協力道場のみの大会でオープンではありませんが、いつもお世話になっている沢山の先生方や仲間やご父兄に会える大会です。

ただし、審判講習も兼ねての大会なのでセコンドや応援は一切出来ません。その分選手たちは自分たちで考えて試合に臨まなければならないので普段の稽古の成果がはっきりと現れます。

昨年の秋季大会(←過去記事)に1学年上の上級リーグに出場させて頂き見事?に全敗した神楽(笑
今回こそは!と言う気持ちで稽古に励んできました!

ですが大会の数日前に頂いたトーナメント表を見たら“3年生重量”でした(^^ゞ
ここまで来たら1学年上の先輩たちとやらせてあげたかった。

3年生重量級のトーナメントの反対ブロックには同地区最大のライバル、りゅうちゃんの名前があります。

過去の戦績は4戦全敗(^^ゞ
対戦するたびに少しずつ近づいている気がするのですが・・・。



当日はとても天気が良く、少し動くと汗ばむような感じです。
6団体195名の参加ですが3部制になっているので会場が込み合う事はありません。

神楽は2部の12時から。午前中はのんびりと過ごし出発前に家でかるくアップ。
家から会場までは30分ほどで到着します。

到着後アップをしていると直ぐ近くにりゅうちゃんとパパさんがいたので挨拶をして決勝で会う事を約束しました!

3年生重量のクラスは本部席前のAコート。もちろん本部席にはカラテスクールの佐野師範が(^^ゞ
審判講習も兼ねたこの大会は佐野師範の目が鋭く光ってます(笑

そのせいかAコートには独特の緊張感が。


1回戦はシードで2回戦からでした。

s_uvs130501-001.jpg
手前の白が神楽

出だしは気合が少し空回りな感じでドタバタとした感じでしたが、10秒、20秒と経過するうちに落ち着きを取り戻し残り1分で、

s_uvs130501-002.jpg

下段回し蹴りで技あり。

再開後も落ち着いて攻めて相手選手が一瞬引いた所に、

s_uvs130501-003.jpg

ワンツーからローで副審の笛が鳴り、技あり。 主審コールは「中段突き」でした。

合わせ1本で見事初戦突破です(^O^)/

今大会通して良かったのが、攻撃に入る前の“動きだし”と相手の動きを良く見て動く“受け返し”です。

受け返しは前日の道場稽古で田中師範が稽古時間の半分を費やしてくれたおかげで試合でも凄く意識できたと思います。そのおかげで防御が本当に良かったです。


3回戦

s_uvs130501-004.jpg
奥の赤が神楽

この大会の良い所は、3部制で細かいクラス分けになっているので次の試合の待ち時間がほとんどない所です。

特に神楽にとってはテンポよく試合が続いたほうが集中力が切れなくて助かります(^^ゞ

オープニングは初戦より落ち着いた出だしで相手選手の動きを良く見て前蹴りから得意のロー。

この試合でも受け返しはしっかり意識出来ています。

“動き出し”はサイドステップからの中段突き・インローがとてもよく残り30秒で、

s_uvs130501-005.jpg

下段回し蹴りで技あり。

再開後すぐにパンチラッシュから、

s_uvs130501-006.jpg

得意?の後ろ回し蹴り!

これが斜め下から相手のガードを吹き飛ばすような良い蹴りで、これをきっかけに下から丁寧に攻めて終了間際にパンチ・ローから、

s_uvs130501-007.jpg

きれいな上段で技あり。合わせ1本で見事勝利です!

これで約束通り、りゅうちゃんとの決勝戦(*^_^*)

りゅうちゃんとの対戦は昨年の9月23日に行われた第105回清武会トーナメント(←過去記事)以来です。

とは言っても月1回の出稽古で毎回スパーをさせて頂いてますが(^^ゞ
(その節はありがとうございますm(__)m)


決勝戦

s_uvs130501-008.jpg
手前の白が神楽

出だしは相手選手の上段をガードから中に入る。中に入ってからは中段突きの打ち合い、“受け返し”の要領で先に攻撃から入るのではなく、受けてから入るので“突き合い”の出だしはリードできる。
まさに「空手に先手無し」「後の先」といった感じです。

お互いに1歩も引くことなく赤と白の開始線の真中で打ち合う。「後の先」の要領で多少でもリードを取れると、次の動きだしにアドバンテージがとれます。
打ち合いの中で神楽から先に仕掛ける。

ラッシュ中サイドに動いてからのロー・インロー。正面ではなく横に回る事で下段蹴りに有効なスペースを自ら作ることで得意の下段の威力を高めます。

s_uvs130502-009.jpg

以前に比べて格段にショートレンジでの動きが良くなりました。

中に入ってからは自分でリードして、ミドルレンジでは相手の動きだしに合わせて「後の先」をとる。

このシーンも、

s_uvs130502-010.jpg

ショートレンジから少し空いた間で、相手の動きだしに合わせて軽いロー。“受け返し”の要領で蹴りが出ているので相手に対しては“虚”の動きになるので、力いっぱい打たなくてもカウンターとして入ります。

この後も一進一退の攻防が続き、パパの目から見ても互角の戦い。

そして残り10秒で、

s_uvs130502-011.jpg

カウンターで飛び込んだ前蹴りが見事面にヒット!
相手選手の横蹴りに合わせてからの飛び込みは見事でした!

相手選手の転倒もあり、副審の旗も2本上がりましたが、1人の副審は場外とみなし何故か主審はスル―。
(そこは審判講習も兼ねてますのでね(^^ゞ)

そのまま開始線に戻ったところでタイムアップ。

判定の結果は、2-1で引き分け延長(^^ゞ
でも初めて旗の数でりゅうちゃんに勝ちました!

この勢いのまま延長で完全勝利を目指せ!


決勝延長戦

s_uvs130502-012.jpg

お互い気合は十分です!

もうここまで来たら後はお互い全てをぶつけ合うのみ。

出だしは相手選手の蹴りをガードから入る。
受け返しの意識はしっかりできている。

ショートレンジの打ち合いでも体の使い方やロー・インローが良い感じで出ます。

s_uvs130502-013.jpg

4年生の先輩たちと戦うつもりで準備してきた事が神楽のレベルアップになりました。

s_uvs130502-014.jpg

最後の最後までお互い死力を尽くしました。

この1ヶ月ぐらい、なかなか勝つ事が出来ない日々が続き色々悩んだこともありました。

ここだけの話、判定の結果前にパパは感無量でした(^^ゞ

毎年全国大会に出場しているりゅうちゃんに互角の勝負が出来た事。
課題もしっかり意識して最後の最後までやりきれた事。

正直勝敗はどっちでもいいと思ってしまいました。

でも勝負の世界は必ず白黒つきます。

そして判定の結果は2-3で1歩及ばず。

優勝はりゅうちゃん。
準優勝は神楽でした(*^_^*)

価値のある1戦だったと思います。

優勝は出来ませんでしたが、空手を習ってから1年11ヶ月、大会参加は通算30大会目になる今大会の決勝戦が過去1番良い試合でした!

まだまだ本当の強さには程遠いですが、また1歩強くなったと思います。


最後になりましたが、試合後にアドバイスをして頂いた佐野師範、田中師範ありがとうございました。

各道場の先生方、大会スタッフの皆様ありがとうございました。

ご父兄の皆さんお疲れさまでした!

藤パパさん、しゅうpapaさん、会場では色々お話出来て楽しかったです!ありがとうございました!

これからも宜しくおねがいします!


次は5月19日に国際空手道連盟極真会館坂本派主催の「第12回全国ジュニア空手道選手権」に参加します!

その次は5月26日の「第7回YATSUGATAKE CUP」です。

八ヶ岳の前日が運動会なので雨が降らなければ参加です!

運度会では3年連続でリレーの選手なので1位を目指して頑張ってほしいですね(^^ゞ

ちなみに神楽はチョットとろそうなところもありますが、50メートル8秒台で走ります!

小学男子3年生では早い方です(*^_^*)


まだまだ安定した強さではありませんが、これからも気合を入れて頑張ります!

人気ブログランキングへ

コメント

Secret

こんにちわ!またしてもあの選手が神楽君の前に立ちはだかりましたか…でも、惜しい戦いだったようですね。パパさんのお気持ち、よ~く分かります。負けたけど最高の出来だったと満足出来る試合、勝つには勝ったけど不甲斐ないと思ってしまう試合。勝って内容も伴えば一番いいんですけどね。全国ジュニア大会お互い頑張りましょう!

お疲れ様でした

先日はおつかれさまでした。
いろいろお話ができうれしく思いました。
またいろいろおしえてくだい。宜しくおねがいします。

神楽くんライバルにもう一歩とゆうぐらい近づきました。
絶対追いつき追い抜いてやろうとゆう気持ちが心に秘めてあれば必ず結果がついてくると思います。


息子達にも気持ちだけは強く試合の最後まで心が折れないように伝えています。

力が拮抗していますと技もありますが心もあるとおもいます。

つぎは全国ジュニアですね 神楽くんもライバルに勝ちあがればベスト4でまた再戦できますね 極真CAP代表狙いましょう

あと10数日体調管理が難しいですががんばりましょう。
 
家も全国ジュニア 二年初級 四年上級 に出場します。
宜しくお願いします。

空手パパ さんへ

いつもコメントありがとうございます!
返信が遅くなりまして申し訳ありませんm(__)m

仰る通り、中々結果までは伴いません(^^ゞ
ですが内容は過去1番だったと思います!

ここ数カ月カラテスクールさんに月1のペースで出稽古させて頂いていたので、正直りゅうちゃんとは慣れもあったとは思います。
勝つ事は叶いませんでしたが、これを弾みに全国ジュニアでは少しでもいい結果を残したいと思います。

ちなみに昨年は1回戦敗退です(^^ゞ

いよいよ試合まで10日間ほどですね、お互い頑張りましょう!!!

藤パパさんへ

ご返信がおそくなり申し訳ありませんm(__)m

先日はお疲れさまでした。

こちらこそ色々ありがとうございました!
たくさんお話ができて楽しかったです!
また是非情報交換しましょう(*^_^*)

今回の大会は結果準優勝でしたが入賞以上の価値があった大会でした。
藤パパさんの仰る通り“強い気持ち”を持って今後も稽古に励んでもらいたいですね(^^ゞ
その為には親も必死でサポートするつもりです!

全国ジュニアでは昨年1回戦負けだったので少しでも結果を残せるように、残り10日間で気合いを入れて頑張ります!

最後になりましたが、お兄ちゃんの組手準優勝、兄弟で型の優勝おめでとうございます!

雑談です。

カラテスクール夏季大会は

出場できなそうです・・・

埼玉大会出場選手も・・・

残念・・・

ではでは

お疲れさまでした

いい試合だったんですね!
アウェイと考えれば、勝ちに等しい内容だと思いますよ。

会場では、八ヶ岳CUP見送りの件、お話しできてよかったです。ずっと、気がかりだったので…。
武神出場の件は、ビックリでした(笑)八ヶ岳で決めたいですね!!

では、19日もよろしくお願いします。

藤パパさんへ

ウチも8月の大会は、まだ思案中です(^^ゞ

埼玉大会は出るつもりでいますが・・・、ドリームカップは微妙です。

7月は元々7月7日のJKJO地区選抜に出るつもりでいたのですが、無くなってしまったので7月の大会参加はなさそうです。

そう言えば、道場のHPをのぞかせて頂いたら、お兄ちゃん横綱になったみたいですね!
おめでとうございます!!!

ありがとうございます

空手の予定を決めるのは他の行事より締め切りが早くて結構大変です

危うく極真全国ジュニアとわんぱく相撲の日程が
重なってしまいそうでした

極真全国ジュニアの締め切りが2月の終わり頃で
その次の月3月に予定を調べていたら重なってしまいました
どうしようと思いましたがギリギリで日程がずれたのでたすかりました。

おかげさまで三度目の正直で横綱になりました。
来月はわんぱく相撲東京都大会中央場所で築地本願寺にいきます
相撲は空手と違ってすぐ終わりますので一回 、戦って負けたら早いですね

なかなかわからないことだらけですが気持ちだけは強く持たせたいと思います

うちはどっちかというと相撲体型ですかね~。。

今は空手が学校に行くみたいに習慣てきになっています
きっとまだまだ続けていますね

それでは極真全国ジュニア お互い 頑張って応援 していきましょう

また当日、私の緊張が解けたら挨拶にいきます。






神楽の部屋 入室数
神楽のランキング
ランキング参加しました!

FC2Blog Ranking

人気ブログランキングへ
カテゴリ
プロフィール

神楽パパ

Author:神楽パパ
神楽の部屋へようこそ!

神楽と家族の成長日記です。

名前 神楽(かぐら)

神奈川県在住

平成16年生まれ

小学4年生

血液型 A型

★★★★★★★

2011年6月
空手道「光誠会」入門

2011年7月
10級に昇進

2011年12月
9級に昇進

2012年4月
8級に昇進

2012年9月
7級に昇進

2013年7月
6級に昇進

2014年4月
5級に昇進

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
クリックしてみて
リンク
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる