FC2ブログ

極真空手清武会主催 第101回秋季トーナメント

2011/10/12 Wed

行ってきました! 清武会トーナメント! 場所は平塚アリーナです。

先回のJKJOの雪辱を果たすべく・・・! と言うのは大げさですが(笑)



年間通して各大会の開催数は平均すると月に1回ぐらいのペースであります。

なので、毎回「決戦!」と言うのは大げさですが、今年から空手を始めた神楽にとっては、

参加する大会が全て初挑戦になります! なので、やっぱり「決戦!」です(笑)



当日の朝は秋晴れのごとく大変良いお天気でした。

まずは恒例の朝のロードワーク。

111010_083202_convert_20111011162209.jpg

写真を見てお気づきだと思いますが、神楽の足元を見ると・・・、“クロックス”です。

つまり、ロードワークと称した“お散歩”です(汗)

とは言え、朝から体を動かして体調を管理するのは重要です。

しかも、神楽はここ1週間ぐらい風邪気味なので細かい調整をマネージャーのパパがやらないと直ぐにモチベーションが下がります(笑)




では、本題のトーナメントですが、

開会式は11:30からでしたので余裕の9時出発で10時到着。。。

早すぎですね(汗)

と思ったらもっと早く到着している人がいました!

光誠会の田中師範です(笑) さすが! 指導者たる者こうでなくては!

なんて思っていたら、会場に入ると・・・!

もうすでにアップを始めている団体が1つや2つではないのです(汗)!

当然ですが、みなさん気合の入り方が違う。見習わなくては。


と言う事で直ぐに我が家もアップを始めました。

111010_104521_convert_20111011162240.jpg

徐々に光誠会の出場者も集まり始めて、11:00から光誠会で練習をはじめました。

今回のメンバーは、

幼児の部・・・セイショウ君

1年生の部・・・神楽

2年生の部・・・イクヤ君

3年生の部・・・セイヤ君

中学男子重量級・・・ヨシヒロ君

の5人の参加です!

みんな頑張ってネ!


アップは柔軟のあとミット中心で動作の確認をしながら体をほぐしていきます。

111010_111232_convert_20111011162332.jpg

時間目いっぱい使ってアップをしていると、開会式の放送が・・・!


111010_113832_convert_20111011162410.jpg

各クラスにわかれての整列は圧巻でした。

平塚アリーナが選手でいっぱいになります。

注意事項などがアナウンスされて開会式が終わりました。


さぁ、いよいよです!


各コートにわかれて選手の点呼が始りました。

清武会の大会は“背番号”が無いのでスタッフさんが一人一人点呼していきます。
(スタッフの皆様ご苦労様です!)

神楽の1年生の部はAコートです。

同じAコートには幼児の部や中学生の部も一緒に進行していきます。

まずは幼児の部セイショウから。

結果は・・・、残念なことに1回戦負けでした。

セイショウは先回のJKJO関東選抜で決勝進出をはたし見事!全日本出場権を獲得したので、

期待されていたのですが・・・、勝負は水ものです。



次は神楽の番。

先回の敗因の中に“試合慣れ”をあげましたが、

こればかりは経験を積むしかありません。

なので、少しでも解消するために、試合開始直前までミットで体を動かします。

これは、やはり“試合”と言うのは特別で、練習時が100%のパフォーマンスだとすると、

試合時は、いいとこ30~50%のパフォーマンスしかでません。

原因は緊張や気負い過ぎなどです。

これを解消するためには、頭で考えずに体で考える!

今日この日を迎えるために沢山練習したのだから。

意外と神楽は緊張が苦手なようで、普段からは想像も出来ないくらい緊張してしまうんです。

で、ギリギリまでミットをやりました。


では1回戦です。

1回戦の相手は神楽より上級の青帯。(神楽はオレンジの10級です)

でも良く見ると、白帯やオレンジなどの“初級”はいません(汗)

でも、そんな事は関係ありません! いざ勝負になったら何が起こるか分からないのですから。


直前までのミットが効いたのか、以前よりは緊張が見えない神楽。

しかし、主審の挨拶が始まると、徐々に声が小さくなります・・・。

そんなことはお構いなしに試合は始ります。


ところが! 開始早々動きのいい神楽!

練習通りにパンチラッシュから得意の上段回し蹴り!

おもわずパパと田中師範の「よしっ!」とそろった声。

審判員の旗も上がりました。

しかし主審は「有効」と・・・?

その後も中段突きで相手のボディに連打が入って審判員の旗が揚がりました!

するとナゼ?か審議でです。

で主審のコールは「有効!」そして再開。

しかし今日の神楽はローキックもパンチも走ってます!

すぐさまローキックから中段突きのコンビネーションが決まりました!

この形は何度も練習してきたので本っ当に嬉しい!!!

すでに相手は戦意喪失状態。

そして主審のコールは「有効!」。

結局、有効3で1回戦突破です!



審判員や主審、主催者によってルールは違うのでしかたないのですが、

今回で大会参加3回目の神楽にとって、前回までの2大会がJKJOルールでしたので、

少し戸惑いがあります。

でも正直勝ててよかった。

ホッと胸を撫で下ろしました。


続いて2回戦

2回戦目の相手は1年生の部シードの大山選手です。

フルコンタクトカラテスクール所属で数々の大会で好成績をあげている強者です。


じつは・・・、色々な参加団体のHPをみて大山君の事を密かにライバルにしていました(笑)

同学年、同地区にいる以上乗り越えなくてはならない壁です!

いざ勝負!

序盤は神楽から仕掛けて、得意のラッシュ&キック。

なんと!あの大山選手にいい形で押している!

得意の上段回し蹴りが相手のあごに入る!

しかし主審コールはなし。ちょっと浅いか。

両者決め手のないまま試合は進む。

中盤、上段前蹴り&横蹴りで距離をとる大山選手。

懐に入りたいが中々入れない神楽。

1回戦目でパンチが良かったのが頭に残っているようす。

終盤パンチラッシュ主体で攻める神楽。

しかし試合巧者の大山選手がパンチ&キックで旨くかわす。

決め手のないまま試合終了。

判定!・・・大山選手の勝ち。

神楽は負けてしまいました。


敗因

1回戦での中段突きがイメージに残りパンチ主体で攻めるも後半ラッシュスピードが落ち旨くかわされてしまった。

もっと攻守のバランスを良くし、メリハリのある攻撃をしないとこの壁は越えれませんね(笑)

しっかりと課題が出たので次回につなげていきます。


結果、大山選手は見事優勝しました! 全日本大会でも頑張って下さい! 

ゆういつの救いは大山選手を神楽が一番苦しめたかな?(親バカ意見です…)

かってに終生のライバルとしてエントリーさせて頂きます!(笑)


次は10月30日にカラテスクール主催の秋季ジュニア大会があるので気持ちを切り替えて頑張ります!

ブログランキングに参加しました!

応援お願いします!→
スポンサーサイト



神楽の部屋 入室数
神楽のランキング
ランキング参加しました!

FC2Blog Ranking

人気ブログランキングへ
カテゴリ
プロフィール

神楽パパ

Author:神楽パパ
神楽の部屋へようこそ!

神楽と家族の成長日記です。

名前 神楽(かぐら)

神奈川県在住

平成16年生まれ

小学4年生

血液型 A型

★★★★★★★

2011年6月
空手道「光誠会」入門

2011年7月
10級に昇進

2011年12月
9級に昇進

2012年4月
8級に昇進

2012年9月
7級に昇進

2013年7月
6級に昇進

2014年4月
5級に昇進

カレンダー
09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
クリックしてみて
リンク
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる