FC2ブログ

第16回ジャパンカップ ジュニア空手道選手権大会!

2014/03/24 Mon

3月23日

空手道MAC主催の「第16回ジャパンカップ ジュニア空手道選手権大会」に出場しました!

s___ 3

この大会はJKJO全日本大会の権利大会としてはオープンでは今年最初の大会になります。

なので毎年各地区から多数出場するので全日本大会並みのレベルの高さ。
もっともJKJOが始まる前からジュニアの全日本大会だったわけでレベルが高いのは当たり前ですが。

正直ここ最近の神楽を見ればまったく期待が出来ないのですが、先週の清武会でまさかの優勝(^^ゞ

そんな感じで淡い期待を寄せながらの出場となりました。

場所は横浜国際プール。出場者は678名!

この会場はプールの上に板をはった冬季のみつかえる特設会場なのですが、そのせいか毎年ものすごく会場は寒いのですが、今年はここ最近の陽気のおかげで、そこまで寒くありませんでした。

s___ 1

我が家からは1時間圏内の場所で比較的行きやすい会場です(^^)

開会式は予定通り9時半から始まり、

s___ 2

その間は恒例の各地区のお父さん方と交流(^^)

1月の全日本でお会いできなかった全日本チャンピオンのお父さんとも昨年の武神以来でお会いできました!

いつもありがとうございますm(__)m

そして兄妹そろってW全日本優勝おめでとうございます!

お兄ちゃんと妹とダブルで全日本チャンピオン!凄すぎます(^^ゞ


そんな感じで空き時間はたくさんのお父さん方と交流できました!
いつもありがとうございますm(__)m

さて試合の方ですが、神楽の順番は出場者の多い2年生と3年生軽量・重量と同じコートで初戦が87試合目と完全に午後からのスタート(^^ゞ

初戦は主催道場のMACの選手とでした。

s_uvs140324-001.jpg
白が神楽

セコンドは審判を終えたばかりの田中師範とパパが入ります。

出だしはゆっくりの立ち上がり。

お互いパンチ&ローで打ち合うも、少し距離を置いたような戦いで激しくはありません。

神楽もロー主体で攻めるが、少しローに頼りすぎるところが悪い。

それでも開始30秒で、横蹴りを捌いてから、

s_uvs140324-002.jpg

フルスイングのロー!

これがかなり良い角度で決まり、一瞬相手選手がダウン。

見事技ありです(^^)

そして試合再開し再開後足を引きずる相手選手にローを入れて1本勝ちになりました!

初戦突破です(^O^)/

ん?まてよ、そう言えば、ルール説明でジュニアルールはダウン後の秒数にかかわらずダウンすれば1本勝ちって言ってたような(^^ゞ

まぁダウンとみなされて無いんでしょうけど・・・。

実は3年生軽量級でもこんなことがありまして。

ある選手が胴回しを入れて見事に面に入って副審3人が旗を上げるも、なぜか主審「認めません」と。
ルールブックには3人以上旗が上がって技ありって書いてあるんですけどね?

1月の全日本でも審判の判定基準に疑問視する声があがっていたそうですが、可愛そうなのは出場する選手ですね。

年々JKJOも出場する選手のレベルが上がってますから審判も判定が大変だと思いますが、この辺はもう少しなんとかしてほしいですね。

我が家にしてみれば、年々ダメージの取り方がかなり良くなってきたというか手数ではなくしっかりダメージ(有効打)を見てくれるようになったので判定では助かる場面も増えましたが(^^ゞ
(偉そうなこと言ってスミマセンm(__)m)

個人的に応援してる選手でしたのでチョットショックでしたね。
めったにあることでは無いのですが・・・。

ちょっと批判的な文章になってしまいましたが、出場者の親や関係者は“紳士的”を問われると苦情も抗議も出来ないので、泣き寝入りするしかありません。
そんな気持ちを少しでもわかって頂きたくて、あえて記事にさせて頂きました。

大変お見苦しい文章で申し訳ありません。


さて神楽の2回戦は20試合後でした。

相手選手は吉田塾の選手。

セコンドには審判で入れなかった田中師範にかわり、昨年の全日本ウエイト制重量級準優勝でJKJO第4回全日本重量級3位の鈴木道場の荒井先生(神楽は先生と呼ばせて頂いてます)に入って頂きました!(もちろんパパも)

荒井さんありがとうございますm(__)m

この選手とは昨年横須賀の大会で対戦させて頂き負けています(^^ゞ

お互いパンチ&ローで効かせるスタイルは似ているので、ある意味根性勝負ですかね(^^)

s_uvs140324-003.jpg

出だしはお互い一歩も引かず激しい打ち合い。

中盤からは神楽がズルズルと打ち合いながら引いてしまう場面も。

中盤インローで崩しているシーンもありましたが、

s_uvs140324-006.jpg
s_uvs140324-005.jpg

相手選手の圧力に引いてしまってます。

最後は気力を振り絞りラッシュするも、

s_uvs140324-004.jpg

結果0-4で負けました(^^ゞ

清武会トーナメントで懸念していた悪い部分がハッキリとでました。。。

負けた事よりも内容が悪すぎです。

終わった後も荒井先生やリサ先生(世界大会準優勝・ヨーロッパ大会優勝・JKJO優勝)に「どうした?全然動けて無いよ!」と色々反省点を頂きました。

心当たりのあるパパは何も言えませんでした(^^ゞ(遊びすぎで練習が・・・笑)

諸先輩方に叱咤激励を頂き、しっかりと気合をもらいましたから、次こそは!!!

みずパパさん・みずママさんからも次へ向けた課題とアドバイスを沢山頂きました。
ありがとうございますm(__)m


今大会で凄いなぁ!と感じたエピソードが。

全日本チャンピオンのお父さんとお話させて頂いたのですが、結局試合にはエントリーしていたのですが、なんと試合を棄権しました。

と言うのも体調がすぐれないとのこと。

朝にお話は伺っていたのですが、エントリーしてるんだから、まさか棄権はしないよな。って思っていたのですが、あっさり棄権。

これには驚きました。我が家なら「気合いだ!」と言いながら出場させますね(^^ゞ

でも、きちんと体調管理してるからこそ、息子さんを信じているからこその棄権だと思いました。

この辺の潔さも判断も一流だなと思いました。

なるべくしてなったチャンピオンなんだと改めて思いました(^^)



今回は先週よりもハッキリと悪い所が明るみになったと思います。
勝ち方も負け方も内容をもっとしっかりしないとダメですね。

もちろん良かった所もありましたが。。。

しっかりと次に生かせるように、もっともっと修行です(^^)

最後になりましたが主催道場のMAC様、スタッフの皆様、各道場関係者の皆様、選手の皆様、保護者の皆様、ありがとうございました!

大変勉強になりましたm(__)m


PS、藤パパさん、お兄ちゃん優勝おめでとうございます!

清武会チャンピオンのお父さん、お疲れさまでした、弟くん優勝おめでとうございます!
お兄ちゃんは今回結果が振るいませんでしたがお互い権利目指して頑張りましょう!

今回もたくさんのお父さん方と交流できました。ありがとうございました(^^)
また会場でお会いできましたら宜しくお願いします!

コメント

Secret

No title

まずはお疲れ様でしたm(__)m

そして、先日の清武会トーナメントでの優勝おめでとう御座います。

相手選手の圧力に負けて・・・と有りますが。
画像で見る限り、相手選手の方がやや上背がありますよね?

これって、頭付け取られないんですかね?

すいません、試合を見たわけでは無いし、頭付けの基準が正直解らないので・・・

息子は、3枚目の写真(勿論相手選手)と同じ状況で「頭付け」の反則を取られたことがあります。

下段を蹴る時に頭が下がったということなんでしょうが・・・


打ち下ろす時って、体重を掛けますよね?
別に頭突きするなんて思って無いのに、なんで反則になるんですかね(汗)


そんで・・・パパさん。
凄く気を使って文章を書いているのが解るんです。

胸中お察ししますよ。
解ります。

お疲れ様でした。

お疲れ様でした。神楽君、今回は残念でした・・・
まだまだ予選は、始まったばかりです。良いところ、悪いところ、あると思いますがやるしかないので頑張って下さい。
またお会い出来るのを楽しみにしています。

お疲れ様でした

大会当日はありがとうございました。ホント、レベル高かったですねぇ~。ウチの息子はこのブログに度々登場する清武会チャンピオンのO君とも対戦出来ました。延長戦での敗戦となりましたが素晴らしい選手と対戦出来て嬉しかったです。流石に強かったです。そのO君、次戦敗退してしまいましたが内容は圧倒してたと思うのですが…注意?を2回取られたからでしょうか?パパさん、御覧になってましたか?A君の件も含めて判定にはエッ???と思うのが何試合かあったように思います。神楽君はローへの蹴り、相変わらず強いですね。波に乗っていけると思ったのですが相手選手も強い子でしたからね。なかなか思うようにはいかないですね。まだまだチャンスはあります。お互い頑張りましょう。次戦は全国ジュニアですか?強豪選手が多数エントリーしてるようですが神楽君も優勝狙える子だと思います。頑張って下さい。

お疲れさまでした!

残念な結果でしたが、きっと次につながると思います。
だって、頑張っているのですから…。
6月の関東選抜では、いい結果が出せるといいですね!

そーいえば、坂本派全国ジュニアの組合せが発表されていました。
また、合同稽古で、お会いしましょう。。。

情熱犬陸さんへ

いつもコメントありがとうございます!
ご返信がおそくなりました。

注意は全日本大会に比べて地方(オープン)大会や県(地区)大会の方が若干甘めな感じがします。

それでもコートによっては厳しい審判や上級ライセンスの審判がいて適正にジャッジされていると思います。

どのコートにも審判の指導係がいて試合後に審判が指導されている場面も珍しくありません。

頭(面)・胸付けや手押しなどは、流れによっては、された側のアドバンテージを取って試合を止めないこともあります。

神楽の2試合目にも終了間際に相手選手の上段ひざ蹴りがありました。
他の大会(JKJO以外)で上段ひざに慣れている神楽はしっかりとガードし相手に注意が入ることはありませんでしたが、本来ならば入ろうが入らなかろうが上段ひざを出した時点で反則行為となり注意1が相手選手に宣告されます。

まぁ、この辺もご愛嬌ですかね(^^ゞ

面付けや手押しも動いているうちは審判によっては試合を止めませんが、膠着すると場合によっては双方に口頭注意、この場合は「お互い押さないよ」と言った感じで特に注意は取られませんが、再度あると必ずどちらかに注意が入ります。

年々ジュニアも技術の向上があり正直審判も大変ですよね。

JKJOの全日本大会も次で8回目になりますが、第1回と第7回では選手のレベルも審判のレベルも格段に上がっているのが分かります(^^)

あとは審判のレベルより戦う選手(セコンドも)の意識の持ち方だと思います。

例えば手押しや面付けは本来は「捌く・受ける」が出来る間合いならば起こりません。
ですが、競技としての1分半という時間の縛り、サポーターで守られた攻防では「引きたくない」と言う気持ちがお互いにあり、どうしても気持ちがぶつかり合い手押しや面付けになる性質があると思います。

もちろん技術として相手の技を封じるために間合いをつぶす事もあるかと思いますが、自分の場合は「試し合い」と言う場ではお互いが技を出し合い優劣を着けるならば、手押しや面付けの起こる間合いは注意の対象でも仕方ないなと思います。

ジュニアの場合「鉤突き」も力がないと「ひっかけ」として注意が入るので、キチンと当てる、または引き手の際に相手を巻き込まないなど注意が必要です。

手押しもキチンと当てる技術が必要ですが、両拳で突いたり掌底は反則です。ですがスローでみるとたまにオープンブローで打っている選手もいます。もちろんダメですが、スローでみないとわからないレベルです。

長くなってしまいましたが、最終的には審判に判断はゆだねるしかありません。
なので戦う側(選手もセコンドも)がもっと意識を高く持って臨む事が必要だと思います。

かといって道場では試合特化した稽古などはしませんから参加する大会によっては試合規則をしっかり読む事が必要だと思います。

大会によっては指定防具などもありますし(^^ゞ

今やジュニアの大会などは20年前や30年間に比べると選んで出場できる程沢山あるので、道場のスタイルや自分にあったスタイルの大会に出場するのも一つの選択肢ですね(^^)

色々書いてしまいましたが、それでもジャッジに泣く選手はいます。
ジャッジに左右される事がないくらい強くなりたいですね。。。

ウチの神楽もまだまだです。

お互い頑張りましょう!!!

藤パパさんへ

お疲れさまでした!

今年は全日本開催が早いので、なんとか早い段階で権利を獲得したいのですが、今のままだと難しいですね(^^ゞ

もっともっと努力が必要です。

ことしは実力で出場できるように頑張ります!

空手パパさんへ

お疲れ様でした!

こちらこそ大会当日はありがとうございました!

息子さんの試合、どちらが勝ってもおかしくない内容だったとおもいます。

清武会チャンピオンの次戦は注意2による判定負けです。
空手パパさんの仰る通り内容は負けて無かったと思います。

全国ジュニアは運動会の次の日なので、土曜日が雨天だと場合によっては棄権するかもしれません(^^ゞ

そうならないように今から祈ってます(笑

しゅうpapaさんへ

情報屋・・・思わず吹いてしまいました(笑

いやいや、情報ありがとうございます!!!

さっそくトーナメントみました(^^)

全国ジュニアは運動会の次の日なので、雨が降らない事を祈るばかりです。

合同稽古でお会いできることを楽しみにしています!
神楽の部屋 入室数
神楽のランキング
ランキング参加しました!

FC2Blog Ranking

人気ブログランキングへ
カテゴリ
プロフィール

神楽パパ

Author:神楽パパ
神楽の部屋へようこそ!

神楽と家族の成長日記です。

名前 神楽(かぐら)

神奈川県在住

平成16年生まれ

小学4年生

血液型 A型

★★★★★★★

2011年6月
空手道「光誠会」入門

2011年7月
10級に昇進

2011年12月
9級に昇進

2012年4月
8級に昇進

2012年9月
7級に昇進

2013年7月
6級に昇進

2014年4月
5級に昇進

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
クリックしてみて
リンク
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる