FC2ブログ

第15回ジャパンカップ!

2013/03/28 Thu

3月24日

空手道MAC主催の「第15回ジャパンカップ ジュニア空手道選手権大会」に参加しました!

s_IMG_2287.jpg

この大会は第7回JKJO全日本大会の選抜指定大会になっています。
関東圏で行われる指定大会では1年で最初の大会になるので関東近郊のみならず全国から強豪選手が参加する大会でもあります。

昨年初めて参加させて頂いたのですが参加選手の多さ、大会の規模に驚きました。
(昨年のジャパンカップ その1 その2はこちらをクリックして下さい)

今年は選抜階級630名、選抜枠4名で昨年よりは若干参加人数は少ないものの狭き門には違いありません。

場所は横浜国際プール。

普段はその名称通りプールなのですが冬季のみプールの上に板を乗せて体育館になります。
そのせいかどうか分かりませんが、会場は寒い(^^ゞ

でもとても広い会場なので好きな会場の一つでもあります。

s_IMG_2283.jpg

また電光掲示板に各コートの進行状況が掲示されるのでとても分かりやすいです。

開会式後、神楽は22試合目なのでしっかりと汗が出るようにアップしました。

2年生の階級は57名が参加していますので1回戦は遅い方で助かりました(^^ゞ


それでは1回戦です。

昨年は3回戦で第5回JKJO全日本チャンピオンと対戦し敗戦してしまったので今年こそは!と言う気持ちで臨みました。

s_uvs130326-001.jpg
(赤が神楽)

良い気合の乗り方で入り方は悪くありません。

オープニングは前蹴りの差し合い。

s_uvs130326-002.jpg

面を捉えてはいるが浅いです。

中に入ってからはショートパンチとローで前にでる。

そしてローローハイと意識させてからのミドル!

s_uvs130326-003.jpg

最近道場でもフェイント気味に使うミドルがお気に入りのようです(^^ゞ

しかしこのミドルで流れは変わりました。

序盤から中盤はハイペースでの打ち合いでしたがミドルの後は神楽のペースです。

s_uvs130326-004.jpg

終始自分のペースで戦い得意のロー・インローもリズムよく出来たと思います。

結果は5-0で勝利出来ました。


続いて2回戦。

2回戦は46試合目でこの試合が終わればお昼休憩になります。

s_uvs130326-005.jpg

今大会に審判として入っている我が光誠会の田中師範が審判の休憩中にセコンドに入って頂きました!
また試合前にやはり審判に入っていた鈴木道場のリサ先生も神楽に激励を送って下さいました!

全日本大会2位の田中先生と世界大会2位のリサ先生に応援されては負けるわけにはいきません!

神楽も気合が入りました(^O^)/

オープニングは1回戦とは違い両者警戒しながらゆっくりと入ります。

あと1歩、あと半歩入ればお互いの間合い。コートに緊張が走ります。

お互い間合いに入ったところで激突!
しかし両者一歩も引きません。

s_uvs130326-006.jpg

お互いぶつかったままでパンチを繰り出しますが拮抗を破ったのは神楽でした!

田中先生が「左足でインロー蹴ってみよう!」と、落ち着いたやさしい声でアドバイスします!

冷静にセコンドの田中先生の声に反応し綺麗にインローが走る!

s_uvs130326-007.jpg

これをきっかけに中段の打ち合いは神楽のリードです。

s_uvs130326-008.jpg

中盤はフットワークを使いながら打ち合う相手選手にジリジリと近づきパンチ・膝・ローでじっくり攻める。

s_uvs130326-009.jpg

残り30秒までは互角の戦い。しかしここで神楽が見せてくれました!

30秒を切ったところで凄まじいラッシュ!

s_uvs130326-011.jpg

相手の攻撃を無視するような久しぶりに見た荒々しい神楽。

s_uvs130326-012.jpg

まるで溜めていたパワーを一気に吐き出すように30秒間休むことなく攻撃し続けました!

結果は5-0で見事勝利!

試合終了後リサ先生に「スーパーラッシュ凄かったよ!」と声をかけてもらい照れ笑い(^^ゞ

今年1番の動きでした!



3回戦は休憩をはさんで24試合後に行われました。

相手選手は1月に行われた第1回KWFワールドカップ極真空手グランプリ(←過去記事です)で準々決勝で対戦し負けた極真グランプリのチャンピオンです!

あれから丸2ヶ月、少しでも成長したと信じて、いざ挑戦です!

この試合も直前で審判を終えた田中師範がセコンドに入ってくれました!

s_uvs130328-001.jpg
(白が神楽)

それでは3回戦です。

「始め!」の掛け声とともに少しずつ歩み寄る両者。

相手選手が右足を上げたのを見て左足をガードに使いながら一気に懐に入る神楽!

s_uvs130328-002.jpg

1月に負けはしましたが臆することなく果敢に攻めます。

二人ともぶつかり合った位置から前後することなくその場で回りながら攻撃し合う。

s_uvs130328-003.jpg

お互い一歩も引かないと言う気持ちが見て取れます。

s_uvs130328-004.jpg

けして早くはないペースですが力対力のぶつけ合い。相手選手の強い鎖骨打ちと中段突きに耐えながら必殺のローが入る!

中盤までは拮抗した試合に見えたが残り30秒を切ったあたりから実力の差が出始める。

相手選手の肩を入れて前傾姿勢でバランスを取り、パワーのある突きをガードの空いた胸にことごとくもらう。

s_uvs130328-005.jpg

相手選手はこの超至近距離の体の使い方とバランスがとても良い。
神楽も必死に打ち返すが・・・、

s_uvs130328-006.jpg

旨く体を寄せられてしまい間合いをつぶされてダメージの与えられるような攻撃ができない。

ラスト15秒程のラッシュも出たが、

s_uvs130328-007.jpg

時間切れとなり、結果は0-5の惨敗。

まったくと言っていいほど自分の空手をさせてもらえなかった。

前回の対戦では神楽の間合いも試合中に何度かありチャンスを作ることが出来たのだが、今回はきっちり体を寄せられて次元の違う組手を魅せられてしまった。

家に帰り何度ビデオを見返しても相手選手の運足や体の使い方は惚れ惚れするような組手でした。

多くのジュニア選手がキックやグローブなどのいわゆる“ステップワーク”を使う中、彼の使う足運びはまさしく“空手”でした。手数足数や勢いだけの戦い方ではありません。

完敗どころかレベルが違います。

しかし、この素晴らしい組手を見せてくれた相手選手も次の準々決勝で昨年のJKJO全日本2位でジャパンカップのディフェンディングチャンピオンに敗退しベスト8。

そのディフェンディングチャンピオンも準決勝で石川県の胴回し回転蹴りの使い手に敗れ3位。

結局は石川県の選手が毎試合胴回しで技ありを取り優勝でした。

準優勝は昨年のジャパンカップで神楽と2回戦で対戦した選手。この時はかろうじて神楽が勝たせて頂きましたが、今はとても勝てそうもありません(^^ゞ

今回3年生を目前に控えて感じた事は試合のレベルそのもが大きくアップしていると言う事。
出場する選手がみな凄い勢いでレベルアップしています。

年々上がるハードルに神楽は付いていけるのだろうか・・・。
なんだか今年1年の試合を占うような試合結果で悩んでしまいます。

今までは“楽しい空手”を貫いてきましたが、いよいよ“厳しい空手”も必要かもしれません。

楽しいだけでは勝てないって事ですかね。。。

トップを目指すって事はそういう事かもしれません。

う~ん・・・(^^ゞ

今大会は本当に良い勉強になりました。まだまだ悩むところはありますが「勝って奢らず、負けて腐らず」の精神でこれからも頑張ります!

最後になりましたが空手道MACの大会スタッフの皆様、各道場関係の皆様、保護者の皆様、大変お疲れさまでした!有難う御座いましたm(__)m
また是非勉強させて下さい、宜しくお願いします。

次は今週末の3月31日に極真清武会主催の第107回清武会トーナメントがあります!

小学2年の部で最後の試合で第106回では優勝させて頂いたので連覇のかかった大会になります!

気合を入れて頑張ります!

人気ブログランキングへ

コメント

Secret

お久しぶりです

神楽パパさん、お疲れ様です。試合当日は我が子の試合、道場仲間の応援など何かとバタバタしておりまして声をかけられませんでした。次、お会い出来ましたらよろしくお願いします。ウチの子、神楽君ともに3回戦敗退ですが相手は全日本出場の関東を代表する選手。壁は厚く、高いと思いますが諦めず頑張りましょう。神楽君はもうすぐ試合なんですね。優勝目指して頑張って下さい。

お疲れさまでした

あと一歩でベストエイト。とても惜しかったですね。
うちの子は、ジャパンカップの前の週に極真の試合に出場しましたが『相手の攻撃に対し体を寄せること』は反則(口頭注意2回で注意1)にルール変更をしていました。
会場でお声かけたかったのですが、大事な試合でしたし、勝ち進んでいましたので、今回も遠慮してしまいました(笑)
次回のJKJOは『八ヶ岳カップ』に出場予定です。

お疲れ様でした!

空手パパさん、いつもコメントありがとうございます。

私も空手パパさんに気が付いたのがちょうど息子さんの3回戦でした。なかなか大会中はお声掛けが難しいですね(^^ゞ
次にお会いするのは坂本派の全国ジュニア!お互い頑張りましょう!

しかし壁が高いですね・・・(^^ゞ

Re: お疲れさまでした

papaさんお疲れ様でした!

極真の試合・・・、坂本派ですよね。
おっしゃる通り今年から試合規約の反則行為の中に「相手の技をころす目的で、むやみに相手に体を寄せること」とあります。

神楽の対戦相手は坂本派の選手で、上記のルールに抵触せずに体をうまく使います。
私も上記のルールは気が付いていましたので、どのように対処するか考えていたところに相手選手の上手な体の使い方、運足、間合いの取り方など完成度の高い組手でした。

まだ主催者によって若干ルールやニュアンスが違うので審判や選手は大変ですよね(^^ゞ

我が家も八ヶ岳に参加する予定ですが前日が運動会なので微妙です(笑
土曜日に雨が降らなければいいのですが。

まだまだJKJO予選は始まったばかり!
お互い出場権目指して頑張りましょう!

No title

いったい・・・どうしたんですか??
スイマセン・・・速報見ました。

神楽君、準決勝で敗退したんですね。
私はてっきり、神楽君が決勝に進むとばかり思っていたもので。
調子は悪く無かったはずです。
本人は冷静に試合を運べるコンディションだったはず。

蹴りも走っていたし、下段のキレも素晴らしかった!
何より、パンチからの連携が格段に上手くなっていたのに・・・どうして。

Re: No title

情熱犬陸さん、いつもコメントありがとうございます(^^)
また試合当日はお疲れさまでした!

準決勝での出来事は神楽の実力不足です。
新しい記事を書きましたので是非お読みくださいm(__)m
神楽の部屋 入室数
神楽のランキング
ランキング参加しました!

FC2Blog Ranking

人気ブログランキングへ
カテゴリ
プロフィール

神楽パパ

Author:神楽パパ
神楽の部屋へようこそ!

神楽と家族の成長日記です。

名前 神楽(かぐら)

神奈川県在住

平成16年生まれ

小学4年生

血液型 A型

★★★★★★★

2011年6月
空手道「光誠会」入門

2011年7月
10級に昇進

2011年12月
9級に昇進

2012年4月
8級に昇進

2012年9月
7級に昇進

2013年7月
6級に昇進

2014年4月
5級に昇進

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
クリックしてみて
リンク
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる