FC2ブログ

第105回清武会トーナメント!

2012/09/24 Mon

9月23日

極真空手 清武会主催 「第105回清武会トーナメント」に参加しました!

場所は平塚アリーナ。
当日は1日雨で外は肌寒い感じでしたが体育館の中は熱気で暑いくらいでした(^^ゞ

IMG_1667_convert_20120924152855.jpg

1日雨が降る天気での大会は空手を始めて1年3ヶ月になりますが初めてです。と言っても体育館の中は天気は関係ありませんが(^^)

清武会さんの大会は101回から参加させて頂いてますので今回で5回目の参加となります。

開会式は毎回11:30とゆっくり目なので家を出るのもゆっくりできて、着いてからのアップもゆとりを持って出来ます。

IMG_1665_convert_20120924153109.jpg

公式発表はありませんが、おそらく200人強の選手が参加したと思います。

清武会トーナメントの特徴はしっかりとした打ち合いを見ますので触っただけの上段は取りません。
そのぶん中段や下段でもダメージのある攻撃は有効または技ありを取ってくれますので神楽のスタイルには合っている大会だと思います。

2年生の部は28人、どのブロックにも見覚えのある強豪選手がいます。神楽は2試合目のスタートでした。

今回は先日の反省点の“下を見すぎない”と“体を止めて受け身にならない”が課題になります。

1回戦

緊張気味の神楽には細かい課題は伝えずに「初撃は思い切り行け!」とだけ伝えました。

uvs120924-001_convert_20120924155538.jpg
(赤が神楽)

出だしはアドバイス通り開始の合図に合わせて思い切り行きました!

uvs120924-002_convert_20120924155921.jpg

左前蹴りが中段に入り有効です。

これで落ち着いたのか、再開後は間合いを詰めながらリズムをとり相手に近づきます。

これを見た相手選手が一気に詰めより蹴りを打ってきたが、サイドステップで回り込み距離を詰める神楽。
そしてショートレンジの打ち合い!

uvs120924-003_convert_20120924160711.jpg

ショートレンジでは前回出来なかった”気持ちのこもった突き”が相手選手をとらえ1歩づつ前に出る事ができました。そして今回良かったのが膝蹴り! しっかりとウエイトを前に載せた膝蹴りです。

この試合1番良かった動きが、

uvs120924-004_convert_20120924161442.jpg

ショートレンジからの打ち合いから相手選手が下がったところに左の上段回し蹴り。
左の上段を意識させてからのこのシーン!

uvs120924-005_convert_20120924161805.jpg

この右手を出してからの左上段回し蹴りは田中師範直伝の神楽の得意技ですが、(過去にこれで何度も技ありを取ってます!)今日はココから、

uvs120924-006_convert_20120924162353.jpg

左上段回し蹴りと同じタイミングで膝蹴りです! 相手選手は上段を意識していたのでノーガードのボディに膝が入ります。 神楽は全く意識して出来ていないと思いますが、試合後「膝だけは意識した」と言ってました(^^ゞ

1回戦は判定で有効を取ってますので勝利出来ました。


そして2回戦。 前回まで2大会連続の1回戦負けなので久しぶりな感じがします。

uvs120924-007_convert_20120924163541.jpg
(白が神楽)

ずいぶん身長差が有るように見えますが、ここ最近神楽のかまえは以前に比べると大きくかまえるようになったので、そのせいでより一層身長差が有るようにみえます。

相手選手は主催道場の緑帯で1回戦を勝ち上がってきている選手ですから侮ってはいけません。
その事を対峙した神楽が一番よくわかっていて1回戦とは違い慎重な入り方で間合いを詰める。

慎重に間合いを詰める神楽に相手選手が上段で飛び込んできました。
それをガードし懐に入る神楽。そしてショートレンジの打ち合いから、

uvs120924-008_convert_20120924164656.jpg

膝のダブル! 

本来の神楽のスタイルはクロスレンジの間合いでローで崩し上段が持ち味。しかしそれだけでは勝てなくなってきて苦手なショートレンジの打ち合いを強化してきましたが、これだけ膝がスムーズに出せれば攻撃の幅が広がります。
と、言いたいところですが、一つ良い所があるとその他が出来なくなるのが神楽です(苦笑

uvs120924-009_convert_20120924165545.jpg

しかし本当に膝が良く出る(^^ゞ 過去にこれだけ膝蹴りを出した試合は記憶にない程です。

再開後クロスレンジから蹴りの応酬になりスキをついた神楽の右上段前蹴りがヒット!

uvs120924-010_convert_20120924165837.jpg

見事有効です!

uvs120924-011_convert_20120924170401.jpg

再開後はパンチラッシュで追い込み下突きの良いのが入り有効!

相手選手は泣いてしまいましたが戦意は失っておらず再開。
再開後神楽がパンチラッシュで一気に前に出て、そこで試合終了です。

2回戦も勝利することが出来ました!


そして3回戦。

uvs120924-012_convert_20120924171446.jpg

相手選手とは過去1勝1敗。
この選手の特徴は学年1番の気合の入った掛け声! 神楽にも見習ってもらいたい(汗
そしてウエイトの乗ったローとパンチを捌くか、気持ちのこもったパンチを神楽が打てれば勝機はあると思います。

この試合のアドバイスは「気持ちで負けるな!」と伝えました。良く考えると今まで技術的なアドバイスはした事がありません(^^ゞ ま、でも試合前ってなんか言いたくなっちゃいますよね。「気持ちで負けるな」も神楽の場合有効なアドバイスです。

その事が神楽に伝わったかどうかわかりませんが開始早々神楽の左上段前蹴りが相手選手をとらえる!

uvs120924-013_convert_20120924172514.jpg

体制を崩した相手選手に一気に詰めより左右の下突きがとらえる!

uvs120924-014_convert_20120924180317.jpg

相手選手を吹っ飛ばすほどの下突きは有効こそ取れませんでしたが効果覿面です!

再開後はショートレンジを意識しミドルレンジで勝負にくる相手選手。
この距離感は本来の神楽の間合い。

久々に見た怒涛の上段攻撃

uvs120924-015_convert_20120924181009.jpg
uvs120924-016_convert_20120924181038.jpg
uvs120924-017_convert_20120924181101.jpg

全て面を捉えているが当たりが浅いので清武会トーナメントでは有効にはなりません。

ミドルレンジを嫌がればショートレンジでの打ち合い!

uvs120924-018_convert_20120924182217.jpg

本当に今回は膝が良くできていました(^_^)v
相手選手がラインを割って開始線に戻り再開します。

この試合1番良かった動きがこれです。

uvs120924-019_convert_20120924182740.jpg
uvs120924-020_convert_20120924182806.jpg

今までストロークが足らずウエイトの乗らないヘナチョコパンチからしっかりと腰を回転させた気持ちの乗ったパンチ! そして下がった相手選手に左ミドル!
理想的なコンビネーションです!

終始リードした試合内容で見事3回戦勝利です。

ミドル→ショート→ミドルの距離感は今大会でこの試合が1番良かったです。


準決勝(4回戦)は休憩と5年生の試合を挟んでからで、1時間半空いてしまいました。

外は一段と雨が強くなり、じっとしていると体が冷めてしまいます。
軽い食事を済ませ早目のアップを心がけました。

以前から間が空くと体が動かなくなる神楽。心配です(^^ゞ
休憩の取り方も集中を切らさないなど、これからの課題です。

そして準決勝(4回戦)
相手選手はカラテスクールの大山選手。同地区最大のライバルです!
過去3戦全敗の戦績。神楽は「今度こそ勝つ!」と気合十分!

uvs120925-001_convert_20120925101122.jpg
(白が神楽)

良く見ると気持ちが出すぎて開始線より足が前に出てしまってます(^^ゞ

uvs120925-002_convert_20120925101348.jpg

オープニングは気持ちを抑えきれずに一気に飛び込む両者。
お互い足が伸び切らずに衝突。

激しい打ち合いの後、一瞬早くサイドに回った神楽にたいして体制を崩す相手選手!

uvs120925-003_convert_20120925101859.jpg
uvs120925-004_convert_20120925101921.jpg
uvs120925-005_convert_20120925101942.jpg

しかし体を瞬間中に入れて防ぐ相手選手。

流れた相手選手を見逃さず一気に攻める神楽!

uvs120925-006_convert_20120925102558.jpg
uvs120925-007_convert_20120925102622.jpg
uvs120925-008_convert_20120925102649.jpg

しかし勢いあまって奥に突っ込みすぎの為クリーンヒットならず(^^ゞ

ショートレンジからの打ち合いから一瞬間合いが出来る!
一瞬早く神楽が反応し、

uvs120925-009_convert_20120925103435.jpg
uvs120925-010_convert_20120925103459.jpg
uvs120925-011_convert_20120925103522.jpg

今度は完ぺきに面を捉えたように見えるが…! 3審からは死角の為有効ならず。おしい!

その後は密着状態の打ち合いが続く。

uvs120925-012_convert_20120925104040.jpg

神楽も打ち合いに応じてはいるが、体の使い方・手数では相手選手の方が1枚上手。

残り10秒では気力を振り絞り最後のラッシュ!

uvs120925-013_convert_20120925104426.jpg

膠着状態から一気に神楽が前に出ました!

しかしここで両者決め手のないまま終了の合図。

uvs120925-014_convert_20120925104728.jpg

結果はどちらが勝ってもおかしくないと思いますが・・・、
判定は、白・赤両方の旗が揚がりましたが主審は赤。

負けてしまいました(^^ゞ
でも良くやったと思います。今までの大山選手との対戦の中では1番良かったのではないでしょうか。

終わった後、田中師範にも褒めて頂きました(^^)
あと1歩のところまで来ていると感じた試合でした!

しかし神楽は負けた事が悔しく試合後は誰とも顔を合わさないようにしていました。

でも、ここで意気消沈しているわけにはいきません!
3位決定戦が有ります(^O^)/

その事を神楽に伝えて気持ちを切り替えます。

3位決定戦の相手は6月17日の第104回清武会トーナメントの決勝戦で戦った相手です。

女子ですが足技が上手く前回も上段を取られて負けてしまいました。

今回はあの時とは違い神楽も成長してるはず!

uvs120925-015_convert_20120925110829.jpg

先ほどの負けた試合を引きずってるのが、心なしか構えが小さい神楽。
しかし試合は始ります。

開始早々飛び込んでくる相手選手、一瞬遅れて左足で合わせる神楽。

uvs120925-016_convert_20120925111241.jpg

あまり気持ちの入ってない蹴りでしたが、これが当たり所が良く相手選手が大勢を崩しました!
ここで一気に懐に入りショートレンジで打ち合います。
蹴り技が得意な相手選手ですので、なるべくショートレンジで戦いたい!

uvs120925-017_convert_20120925111647.jpg

一気に前に出るが巧みに回られ体制を入れ替えられる。
そして一瞬相手選手がバックステップ!

uvs120925-018_convert_20120925112042.jpg

なんと! 内回しからかかと落としです。慌てて神楽も上段十字受け! 相手選手にスピードとパワーがあったらやられていたかもしれません(汗

しかし神楽も打ち終わりを見逃しませんでした!

uvs120925-019_convert_20120925112541.jpg

打ち終わりを狙い横蹴りが中段を捉えます! これが良い所に入り動きが止まる相手選手!

ショートレンジでは神楽の方が動きが良く、上下の突きの打ち分けから回り込んだ相手選手に、

uvs120925-020_convert_20120925112929.jpg

フルスイングのインロー! 若干当たりが浅かったものの嫌がった相手選手に一気に前に出ます!

ショートレンジでは回転力のあるパンチで、嫌がって距離を取ろうとする相手選手には、

uvs120925-021_convert_20120925113258.jpg

インロー! このパターンを徹底し相手選手には上段を出させませんでした。

判定の結果、両者決め手はありませんでしたが終始パワーで押した神楽が勝利!

なんとか3位に入賞です!

優勝はカラテスクールの大山選手でした(^O^)/
おめでとうございます!

全体の結果 清武会さんのページ

今大会の1位・2位・4位の選手は過去の対戦で神楽は全員に負けています。
そういった意味では大山選手には勝てませんでしたが3位決定戦で前回負けた相手選手に勝てた事は大きな自信につながると思います。

まだまだ課題が残った大会でしたが、しっかりと稽古を重ね課題を克服していきたいと思います。

IMG_1674_convert_20120925114643.jpg
全体写真

IMG_1676_convert_20120925114749.jpg
鈴木道場・光誠会

IMG_1679_convert_20120925114812.jpg
光誠会の仲間

最後になりましたが清武会の皆様、大会スタッフの皆様、各道場関係の皆様、保護者の皆様、大変お疲れさまでした!有難う御座いましたm(__)m

最後まで応援してくれた光誠会の仲間の皆さん田中師範ありがとうございましたm(__)m

ライバルの皆さん!ありがとうございましたm(__)m ライバルがいる事で神楽は強くなっています。
これからも切磋琢磨し頑張りましょう!

次は10月13日のJKJO指定大会「Full-Contact Challenge2012」です。今年最後のチャンスなので気合を入れて頑張ります!

人気ブログランキングへ

コメント

Secret

No title

おしかったですね。
次あたる時には勝利できそうな感じですね♪
来月の大会、がんばってくださいね!!
権利GETする事を
願っております!!

よぉぉこちんさんへ

コメントありがとうございます!

次こそは!と毎回思い4連敗(+_+)

でも、だからこそ強くなれる気がします(^_^)v
努力はいつか報われる! そう信じてます。

10月は気合を入れて頑張ります!

こんにちわ

神楽君、頑張りましたね。それにしても大山君の壁は高いですね。でも、パパさんも手応えを得たようですし、full contact challenge2012に弾みがついたんじゃないですか?ウチの息子もこの大会にむけて練習頑張ってます。季節の変わり目で風邪など体調には気を使いますが、お互い悔いのない練習をして大会に臨めるように頑張りましょう。

空手パパさんへ

いつもコメントありがとうございますm(__)m

今回はなんとか結果を残すことができました。清武会さんのトーナメントは神楽にとってやりやすい大会なのですが、これがルールの厳しいJKJOだと今のままでは厳しいでしょうね(^^ゞ
面付け・手押し・上段など課題が山積みです…。

体調面は、少しずつアレルギーが出始めたので気を付けていますが来年の夏までは気を抜くことが出来ません(汗

Full-Contact Challenge2012まであと少し! お互い頑張りましょう!!!
神楽の部屋 入室数
神楽のランキング
ランキング参加しました!

FC2Blog Ranking

人気ブログランキングへ
カテゴリ
プロフィール

神楽パパ

Author:神楽パパ
神楽の部屋へようこそ!

神楽と家族の成長日記です。

名前 神楽(かぐら)

神奈川県在住

平成16年生まれ

小学4年生

血液型 A型

★★★★★★★

2011年6月
空手道「光誠会」入門

2011年7月
10級に昇進

2011年12月
9級に昇進

2012年4月
8級に昇進

2012年9月
7級に昇進

2013年7月
6級に昇進

2014年4月
5級に昇進

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
クリックしてみて
リンク
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる